So-net無料ブログ作成
ワークショップ ブログトップ

イベントモリモリな5月。 『白島歴史さんぽVol.3』『IRIIRIさんのワークショップ』 [ワークショップ]

5月7日(火)
只今店頭では今月末まで、『夜の文具店・ぷんぷく堂』POP UP SHOPが開催中です。
皆さんに楽しんで頂けていて私もニマニマしています。

そして5月はあと2つお楽しみが待っています!
イベント・ワークショップが気が付けばモリモリな月となり、私はちょっと頭から湯気が出ています(笑)。

■その1 『白島歴史さんぽVol.3』
白島.jpg

昨年2回開催しました「白島歴史さんぽ」。
好評につき調子に乗りまして『白島歴史さんぽVol.3』を開催することとなりました。
毎回、本田美和子さんのお話は解りやすくて楽しい内容となっています。
聞いているこちらもワクワクしながら今と昔を想像の中で行ったり来たりして楽しめる歴史さんぽとなっています。
前回も雁木タクシーに乗りましたが川からでないと知ることのないアレやコレがあるんですよ。それを知っていることと知らないとでは今後の生き方を左右する豊かさを得られると感じている私です。
いつもは何とはなしに見ている風景の中にも実はこんな歴史があったのかと唸ります!
是非、お時間合いましたらご参加をおすすめいたします。

NHK「ブラタモリ」案内人で出演された本田美和子と歩く。
白島歴史さんぽVol.3
船から見る「水都広島」の歴史~川から見ると違う広島が見えてきた。

今回は雁木タクシーで約1時間船から水都広島をたっぷりと感じ、原爆ドーム・本川など前回よりも更に距離を伸ばしていつもと違う視点で白島+広島の歴史を感じてみましょう。
郷土資料館・学芸員の本田美和子さんをお迎えして一緒に白島と広島の歴史をさんぽしながらひもといていきます。

日  時:2019年5月19日(日)10時~12時30分予定(1時間乗船予定)
講  師:本田美和子さん(広島市郷土資料館学芸員)
参 加 料:2.500円(乗船料+参加費+保険料+プチプレゼント付き)
※レクリエーション保険に加入要
参加対象:高校生以上
定 員:先着20名
申 込: 2019年5月5日(日)午後13時から
参加ご希望の方は下記メールアドレスにて下記項目を記載の上、お申込みください。
①氏名 ②電話番号(連絡が取れやすい番号)
※お電話でのお申込みは受付体制がございませんのでご遠慮ください。
※受信指定やパソコンからのメール受信拒否設定を解除の上、お申込みをお願い致します。
E-mail: minet@wb4.so-net.ne.jp


■その2 『人形作家IRIIRIさんのワークショップ』
iriiri.jpg

毎回広島では熱気あふれるワークショップとなっています。
今回はすぐ使っていただける「ネコのモチーフBag」です。
33×40㎝のバッグなのでタップリ荷物を入れて頂けると思います。
毎回ネコモチーフなのはご了承ください。店主の独断となっております。
作っている途中はアレコレ悩む時間もありますが完成した時の喜びと満足感は毎回私も皆さんの様子を見てしっかりと感じています。
人形作家IRIIRIさんが優しく丁寧に根気よく教えて下さるので安心してご参加頂きたいと思います。
世界でたったひとつの自分だけのバッグをつくりましょう!

IRIIRIさんのワークショップ
『ネコのモチーフBag』
バッグの大きさは、約タテ33cm×ヨコ40cmくらいです。
一枚仕立て、持ち手も布製です。
ネコのパーツやハギレのパーツを自由に配置してステッチでとめていきます。
持ち手ハンドルとバッグ本体は縫製してありますので、皆さんにはモチーフを付けていただくのと最後にハンドルを縫い付けていただくところを体験していただく運びです。
ご参加お待ちしています!

■日時:5月25日(土) 13:00~17:00予定
■参加費:7,290円(税込) お茶とお菓子付き
■定員:14名(先着順とさせて頂きます)
■お持ちでしたら糸切りバサミご持参ください
■ご予約
IRIRIさんのワークショップ申し込みとご記入の上、氏名・携帯番号・メールアドレス・参加人数をお知らせください。
minet@wb4.so-net.ne.jp

どちらも店頭でも受付しています。
※インスタグラムのメッセージは気づかない事が過去に多々ありまして、行き違いの無いようにしたいのでお手数ですがメールにてお申込みよろしくお願いいたします。




nice!(0)  コメント(0) 

IRIIRIさんワークショップ『ウールねこのモバイルケース』 [ワークショップ]

9月16日(日)
また半月が過ぎてしまいましたが回想ブログ的な。
ミネット10周年の翌日はiriiriさんに10周年記念のワークショップをして頂きました。
IMG_0847[1].jpg
今回のご参加人数は過去最高の14名。
イスが足りるのか?テーブルの配置等を何度もやり直しやり直し(笑)。
お隣のお家の方からも椅子をお借りして何とか開催の運びとなりました。
IMG_0083.jpg

今回ミネットでは初の男性がご参加の回でした。
なので何を作ろうかとIRIIRIさんからも提案頂きながらの最終的にモバイルケースに着地しました。
IMG_0084.jpg

IRIIRIさんのワークショップ過去二回は思えば雨降りでした。
今回も予報は雨だったけど降りませんでしたね。
雨女だそうですよIRIIRIさん(笑)。

今回は10周年と言う事もあり、目の前の学校の文化祭、前々日のテレビでの紹介もありなのか?
お客様が多くご来店下さって、私は2階へ上がることがホボ出来ずで初めてキットのまま手元に残りました。
いつか作れると思いますが・・・でも早く作りたいしのジレンマ状況です。

今回初の男性のご参加と書きましたが実はご夫婦でのご参加でした。
IMG_0073.jpg
さかのぼること14年前にこの手前の足長黒猫の持ち主のご夫妻がIRIIRIさんにオーダーされたものでした。
美容院をご夫婦でされているのですがそこに通うお客様がずーーーーーーーーっと店内にあるこの足長黒猫さんが気になりながらも中々聞くことが出来なかったそうなのです。
そしてとうとう満を持して(笑)、聞かれて作られたのがIRIIRIさんだと分かり、ネット検索等で探されていたようですが大阪を拠点に活動されているので行く事が叶わずだったそうなのですがある時ネット検索でミネットに行きついて下さったようなのです。
そしてご来店下さってこの経緯をお聞きした次第でした。
幾つかの出会いが繋がって今回の14年ぶりの人形とIRIIRIさんの再会となりました。
ご夫婦とIRIIRIさんは勿論今回が初対面。
何ともその中継地点となったミネットとして私も何だか嬉しい出来事となりました。

そのお話をお聞きしたのはまだ袋町のお店の頃でIRIIRIさんにワークショップをお願いしたいけれど場所がなく断念していましたが移転先の今のお店は頼んでいたわけでもないのですが2階付きの店舗でしたので念願かなってワークショップを開催出来ることとなりました。
今回で3回目のワークショップとなりました。
IRIIRIさんが来られるのを今まで待ちに待っていて下さったお客様も多くて、毎回熱烈大歓迎の広島なのでした。
私も毎回自分も1階で作りつつ参加しています。私も楽しみなワークショップなのです。
IMG_0082.jpg
IMG_0073.jpg
IMG_0070.jpg

毎回毎回私としては謎なワークショップの延長時間・・・。
パーツはホボIRIIRIさんが作って来てくださっているのにも関わらず時間がオーバーしていて、一度会場を録画してみたいと思う私なのでした(笑)。
後で参加者の方にお聞きしてみると結構作り続けていて、喋って時間が過ぎているのではないとのこと・・・本当かなぁ?と疑念の私。

まぁ皆さん楽しそうに最後は完成したモノたちを笑顔で連れて帰って下さっているので良しとします???(笑)
今回皆さんのt完成品を全て撮影できずでしたが1枚だけありました!
14年ぶりの再会を果たした足長黒猫さんと共に。
IMG_0086.jpg

また機会を作ってIRIIRIさんのスケジュールを押さえて4回目のワークショップを実現させたいです。

ご参加の皆さま、IRIIRIさんありがとうございました。



nice!(1)  コメント(0) 

IRIIRIさんのワークショップ・ネコのサコッシュ [ワークショップ]

5月13(日)
今日は大阪からにんぎょう作家のiriiriさんをお迎えして、2回目のワークショップの日でした。
大雨の中、広島までようこそ!
皆さまをお迎えする準備も着々と。
IMG_4943.jpg
そしてにんぎょう達も連れて来てくださいました。
にぎやかになってきましたね。

2階の準備が整うまで一階の店でお待ちいただきましたがギュウギュウ状態に。
いつもはこんなに多くの方が集う事はないので湿度更にアップしてました。

今回は前回の10名より更に多く、総勢12名のワークショップ開催となりました。
皆さんiriiriさんが広島に来られるのを心待ちにして下さっていた方たちばかりなので更に室内は熱気ムンムンです。
全体の7割の方々が前回からのリピーターの方です。
もう12名が限界なのかなぁ・・・次回は更に知恵を絞ってみましょう。
IMG_4949.jpg

今回のお題は「ネコのサコッシュ」。
前回はネコのにんぎょうを作ったわけですが私がつくりたいものを要望するので皆さんを置いてきぼりにした感ありありでしたね。
前回がマックス難しいと思うので多分今回は大丈夫でしょう(笑)。
何がイイかなぁ~とワークショップをお願いするにあたり、iriiriさんに相談しつつ、又もや自転車に乗る私の為にサコッシュに(笑)。
こちらが今回の見本のサコッシュ。
IMG_4940.jpg

さぁさぁコラージュする生地を皆さん選ばれて配置されているようですよ。
IMG_4951.jpg
これってかなり悩みどころな時間ですよね。
でもあーでもないこーでもないと楽しい時間でもあります。
リボンや紐やビーズなども用意して下さっているので更にバリエーションが考えられそう。

私もザクザクと生地とリボンなどなどをカットして1階に持って降りました。
IMG_4957.jpg
生地のコラージュ配置をしましたよ。うーんうーんですね。
でも生地がスゴク素敵なので生地の力で私は行こうかと(笑)。
ついついモリモリにしがちなので引き算もしながらですね。
長方形にカットして下りた生地がスゴク好みだったのでタックを寄せてスカート風にしてみようかしら???
ここら辺りがボヤけている気もしたりして・・・うーむうーむ。

こんな感じで良いかしら???
IMG_4960.jpg
マチ針で仮止めして2階へ行って次の手順を聞きに行きましょう。
皆さん真剣です(笑)。

でも同じベースの猫に生地を貼っていくわけですが不思議と皆さんそれぞれ個性が出るモノですね。
今回は目と靴はiriiriさんにペイントして頂くので鼻と口と髭の刺繍はそれぞれ糸を選んでステッチしていきました。
IMG_5211.jpg
口元も笑顔が良いか?ちょっとムっとした感じが良いか?などチャコで描いてもらいました。
私だけ描いてもらったの???

この子は私のサコッシュ。
IMG_5209.jpg
1階と2階を行ったり来たりしながらの作業だったので鼻と口の刺繍がまだでした。
先に目が入りました!
長年のあこがれであり夢ですが絵が描けるようになりたいものです。

最後は皆さんで出来上がったネコのサコッシュで記念撮影。
iriiriさんから「合格」の言葉を頂いて皆さん笑顔で完成となりました!
12匹の個性的なネコたちが揃いましたよ!
IMG_4967.jpg
IMG_4980.jpg
IMG_4987.jpg

作っている途中はどんな風になるのかとちょっとばかり不安にもなりますが出来上がるとこんなにウキウキするものなんですね。
皆さんもそうだと嬉しいです。

13匹目の私のネコのサコッシュはこちら。
IMG_5008[1].jpg
最後にボタンもプラスしました。
片足にアンクレットも!
何度見てもかーわーいい~!!!( *´艸`)
※猫を布用ボンドで最後は貼りましたが裏側に私は貼ったもよう・・・。
まぁまぁ良しとしましょう!

今回も長丁場となりましたがiriiriさんの丁寧で楽しくやりましょうと言う雰囲気のご指導と根気のある熱のある参加者の皆さんで2回目のワークショップも大満足な仕上がりとなりました。
ありがとうございました。
街中でこのネコのサコッシュ見かけたら手を振って下さいね!

次回は秋口に開催予定です。
楽しみ♪楽しみ♪

今回、iriiriさんが手持ちで持って来てくださったポーチや人形たちをネットショップでご紹介しています。
是非ご覧ください。
http://minette72.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2417060&csid=3







nice!(0)  コメント(0) 

IRIIRI ワークショップ「ミネット家のはなさん」 [ワークショップ]

10月7日(土)
今日は待ちに待った念願のミネットでのIRIIRIさんのワークショップでした。
引越ししたお店は自動的に2階付だったのでワークショップも出来る!と昨年からIRIIRIさんにワークショップのお願いをしていたのです。
イリイリさんのワークショップ.jpg

ワークショップの開催にあたり、私は何をつくるワークショップにしようかとアレヤコレヤと頭の中で考えていました。
実際に使える実用的なモノが良いのか?にんぎょうか?
悩みに悩みましたが自分が一番つくりたいものにしようと言う勝手な結論に(笑)。

IRIIRIさんに猫のにんぎょうをつくりたいとお伝えしたところ、「猫でと心に決めてましたよ」と言って下さいました。
そしてうちの猫をキャラクターにとご提案下さいました!
名前や特徴、性格を聞いてくださったりもしました。
本当に涙がじんわりと・・・でした。

最初にラフ案が3パターン届きました。
そのイラストを見ただけで私は身体をクネクネさせてしまうほどのテンションの上がりようでした。
その中で一番時間がかかりそうな今回作って頂いた手足可動タイプのにんぎょうとなった次第です。
私が小物も付けたいとかプラス材料も言っちゃったもので…さらに(笑)。

そしてワークショップ前日に送られてきた完成したにんぎょうの画像。
もうノックアウトでしょ私!!!
ギャーーーーーーーでした。
22278581_1141903275954617_899180751_n.jpg

当日は私もお店番をしながら猫のにんぎょうを作ろうと思っていました。
今回のキットはここまでIRIIRIさんに作ってきて頂いていましたので4時間の予定のワークショップで出来るであろうと当初は思っていました。
IMG_5575.jpg
一番時間を要するのはお顔の部分ではないかと私としては思っていましたが!!!

見本の完成した「ミネット家のはなさん」を真ん中にワークショップの準備も整いましたよ。
img5573.jpg

まずは綿を詰めるところから。
IMG_5577.jpg
私も大昔猫のにんぎょうを作った時に意外と綿が沢山必要だと言うことを実感していたのでIRIIRIさん綿を持参出来るのかしら?と思ってましたが意外や意外小さなコロコロスーツケースでした。

私も下で綿をつめつめ。
IMG_5578.jpg

途中で何度か2階に上がりまして皆さんのを見せてもらいながら私は全然進まずで・・・汗。

一階に居る時も皆さんの楽しそうな笑い声が何度も聞こえてきて私も何だか嬉しい気持ちになったりして。

また時に二階へ上がると無言の集中タイムだったりしたことも。
蟹を食べてる時みたいな感じ?


今回のワークショップはおひとり高松から参加下さった方がおられたのですが遅れて参加されたのにも関わらず一番早く完成されていたという。
帽子付いてたり、お洋服に袖とポケット付いてたり、バッグポシェットタイプになっていたり。
実は何度もIRIIRIさんのワークショップに参加されたことがあるベテランさんでした。
でも皆さんの質問にも答えて下さって助かりました(笑)。

ワークショップ終了予定時間の1時間前に2階へ上がてってみると皆さん、お顔の辺りを制作中。
間に合うんかしら???と思いましたがやはり完成まで到達できず(笑)。
時間が許す方はこの後もIRIIRIさんが提案下さって、2時間オーバー位でしたでしょうか?
IMG_5580.jpg
IMG_5581.jpg
IMG_5582.jpg
IMG_5583.jpg

原画の「ミネット家のはなさん」と一緒に皆さんの猫さんたちと記念撮影。
IMG_5591.jpg
IMG_5590.jpg
これって本当に不思議だけれどどの子も同じ子がいないって言う愛らしさ。
同じモチーフなのにね。
後ろ姿も何とも言えずでしょ?
取り合えず形になりまして本日のワークショップおしまい!!!
皆さんお疲れさまでした!きっとグッスリと眠れるはずです。

皆さんをお見送りして、私のにんぎょうは結局IRIIRIさんに全てお任せしてしまいました(汗)。
IMG_5601.jpg
IMG_5606.jpg
いつかいつの日か私もつくってみます!たぶん!
かなりの遅い時間となりまして・・・大阪まで帰れるかしら?と後になればなるほど心配に。

私の「ミネット家のはなさん」は私の後ろに座っていつもお店を眺めていてくれています。
天国に行って2年ですが丁度同じ10月に私の元にオシャレをしてやって来てくれました。
IMG_5639.jpg

IRIIRIさんとが一番長丁場の一日だったにも関わらず、最後の最後まで丁寧にして下さって感謝感謝の一日となりました。
ご参加下さった皆さんありがとうございました。
後日楽しかったと感想を頂いたりして、開催出来て良かったなぁと感じた私です。
またこれに懲りず来年もワークショップをお願いしたいです!
是非是非よろしくお願いいたします。



nice!(0)  コメント(0) 

IRIIRIさんのワークショップのお知らせ [ワークショップ]

9月17日(日)
いよいよ念願だった、にんぎょう作家IRIIRI(イリイリ)さんのワークショップがミネットで行われます。
広島では初のワークショップとなります。

移転したときに今のお店は自動的に2階がもれなく付いていたわけですがとなるとワークショップが出来るではないか!と。
そこで昨年からイリイリさんには何となくお願いしつつでやっと実現することが出来ます。

何を作るワークショップにしようかと長い間、考えに考えましたがやはり私が一番作りたい猫の人形をお願いすることにしました。←店主特権の自己中ですみません。

イリイリさんも「猫でと心に決めてましたよ!」と言って下さって。
後日、うちの天国に行った猫をキャラクターにとご提案下さいました。
ウルウルしてしまったのは言うまでもありません。
ですので又もや店主のやりたいことをやってしまうワークショップですが(笑)是非楽しく皆さんで猫を作りたいと思います。

ラフ案がまず届いたのですが「ギャー!」と高鳴る気持ちを抑えられない私でした・・・。
本当はB案とC案とかもあったのですがA案に決めた次第です。
あーーーーーーーーーシアワセ[黒ハート]

イリイリさんに今までも人形やバッグやオーナメントなどなど色々と作って頂いているのですがお返事やその言葉がとても丁寧で気持ちの良い対応を毎回して下さるのです。
いつも私は学ぶべき所が沢山おありだなぁとやりとりをする度に感じています。
私の中のイメージは「春風」って感じです。

今年の6月に大阪に行った時にイリイリさんともお会いしたのですが前回お会いしたのが7年前?8年前?位だったらしく(笑)、その時のお顔の印象と今回お会いした時の印象が違っていて一緒にランチした方にそれを後日伝えたらイリイリさんも私のことを同じように思われたとお聞きしました。(笑)

私が一番ウキウキモードなのですが是非この機会に一緒に猫のお人形を作りませんか?
イリイリさんが丁寧にご指導して下さることと思います。
私も皆さんと一緒に2階では作れませんが一階で時々教えを頂きながら『ミネット家のはなさん』を作りたいと思っています。
ご参加お待ちしています。


イリイリさんのワークショップ.jpg

■IRIIRIさんのワークショップ■
にんぎょう作家のIRIIRI(イリイリ)さんと一緒に身長約25cm、座高が約16cmの布製猫にんぎょうをつくります。
手脚可動タイプですが、こちらである程度キット状態にしています。
綿を詰めるところからのスタートですので初めての方も気軽にチャレンジしていただけると嬉しいです。
広島では初のiriiriさんのワークショップとなります!

『ミネット家のはなさん』
日時:2017年10月7日(土)
時間:13:00-17:00
参加費:\6,480税込 お茶とお菓子付
定員:10名様(先着順とさせて頂きます)
☆お持ちの方は糸切りバサミをご持参ください。
?鼻の下に黒いブチが目印の猫のはなさん。
お手製の桃色ワンピースにふわふわの襟巻きつけてお出かけします?
■ご予約
IRI IRI ワークショップ申し込みとご記入の上、氏名・携帯番号・メールアドレス・参加人数をお知らせください。
minet★wb4.so-net.ne.jp
★マークを@マークに変えて送信してください。
店頭でも受付ています。


nice!(0)  コメント(0) 
ワークショップ ブログトップ