So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年09月| 2018年10月 |- ブログトップ

白島歴史さんぽvol.2雁木タクシー試乗! [お店のこと]

10月8日(月・祝)
いよいよ今週末に迫って来ました「白島歴史さんぽvol.2」の雁木タクシーに一足早く試乗してきました。
前夜にふと私水の傍って怖くなかったっけ???とまた何にも考えてなかった自分でした。
そんな不安は何にもなく、ただただ楽しかった!
gangi.jpg

快晴の試乗日和に恵まれました。
雁木(がんぎ)を見た事はありますか?川の傍に石の階段が大小はありますが見られたことがある方もあると思います。
雁木タクシーは、水の都ひろしまの6本の川を行き交う水上タクシーです。
広島市内にたくさんある『雁木(がんぎ)』をのりばとして活用されています。

穏やかな水面を見ながら出発しました。
素直に気持ちイイ!と言う感じです。
時折、白島歴史さんぽ講師の広島市郷土資料館の本田さんの説明を聞きながら雁木タクシーは進んで行きます。



いつも見ている工兵橋も下から見ることも出来ました!


JRやアストラムラインとの風景も良い感じです。




工兵橋から望む風景も外国みたいじゃないですか!


今回一番意外だったのは川が綺麗で透明度が高かったこと。
もっと濁っている位に勝手に思っていたので広島の川の綺麗さに感動する私でした。
大きな鯉に出会えることもあるみたいなので14日皆さんも出会えると良いですね。


学芸員の本田さん曰く今回の見どころもあり、これは船に乗らないと見れないのでご参加された方のみが広島の原風景ともいえる風景の目撃者となられることでしょう。
そして今回の試乗で雁木タクシーのスタッフの方が教えて下さった本田さんもご存じなかったアレも見れます(笑)。
これは川沿いを歩いても対岸を歩いても誰も気付くことのないことだと思います。
私は見て写真も撮りましたが教えません。(笑)
感動は参加者だけのお楽しみです。

今日の試乗で載せて頂いたのは「雁太郎(がんたろう)」。
10月14日(日)はもう一艇の「雁子(がんこ)」も一緒です!
私は今日雁木タクシー初体験でしたが想像以上に気持ちよく感動しました!
川の街、広島と言っても川に親しんでない方も多いのではないでしょうか?
今までに見た事のない広島の風景と発見がきっとあると思います。





お日にち迫りましたがご参加お待ちしています!

NHK「ブラタモリ」案内人で出演された本田美和子さんと歩く。
『白島歴史さんぽvol.2』

日 時:平成30年10月14日(日)10時~
講 師:本田美和子さん(広島市郷土資料館学芸員)
参 加 料:2.000円(乗船料+参加費) ※レクリエーション保険に加入要(50円含む)
参加対象:高校生以上
定 員:先着30名
申 込: 参加ご希望の方は下記メールアドレスにて下記項目を記載の上、お申込みください。
①氏名 ②電話番号(連絡が取れやすい番号)
※お電話でのお申込みは受付体制がございませんのでご遠慮ください。
※受信指定やパソコンからのメール受信拒否設定を解除の上、お申込みをお願い致します。
E-mail: minet@wb4.so-net.ne.jp


nice!(0)  コメント(0) 

Mapのバトン [お店のこと]

10月2日(火)
今日はオープン前に取材をして頂きました。
先月末にお店の方に訪ねて来て下さって、白島を特集したページを作って下さるとの事。
どちらかで『白島地図。』を見て下さったようでした。
42965182_1829688077148280_7728814333714497536_n.jpg

山口でご夫婦で発行されている「大人のteatime」。
とても素敵な雰囲気の雑誌だと感じて「大人の・・・」も私にとって白島は大人の街と感じているのでお話を頂いた時はとても嬉しく思いました。
43049749_1829687987148289_58825495583653888_n.jpg

どちらかで『白島地図。』を手に取って頂けたとお聞きしていたのですが取材中にお話をお聞きしてみると大竹市玖波の plus good dayさんで手に取って下さったようでした。
『白島地図。』を置かせて頂いたのは昨年の大竹和紙小市に出店させて頂いてからのご縁でした。
その大竹和紙小市の出店者への説明会で幾つか頂いた資料の中に「おおたけぐるりmap」が入っていました。
私は『白島地図。』製作にあたり様々な街のマップを資料として集めていました。
その各地のマップにはそれぞれの特徴や街の匂いが出ていて魅力的なモノが多かったです。
「おおたけぐるりmap」が完成するまでの道のりを出来上がるまでのことがPiNECoNeS(パインコーンズ)さんのHPにあったのを見つけて読ませて頂きました。
ふむふむ、へー!とひとり声を出したりしながら読ませて頂きました。
下記がその製作までのみちのりが掲載されています。
http://www.pine-cones.org/produce/map.html

「おおたけぐるりmap」を製作されたPiNECoNeS(パインコーンズ)代表の藤井ちえさんに具体的にお聞きしたいことがあって質問のメッセージを送らせて頂きました。
藤井さんからは私が質問したこと以外にもとても具体的なアドバイスも沢山教えて下さいました。
PiNECoNeS(パインコーンズ)さんたちもマップを製作するにあたり、素敵だと感じられていた他地域のマップを製作された方々にやはりアドバイスを受けるのに出向かれたようでした。
その時のお話と「おおたけぐるりmap」製作でされた体験を惜しげもなく私に伝授下さいました。

今回の「大人のteatime」の取材も大竹和紙小市からPiNECoNeS(パインコーンズ)さんたちとお知り合いになって、そして巡り巡っての取材へとつながったわけです。
何だかそれが分かった時にはポカポカと心が温かくなりました。

先日、PiNECoNeS(パインコーンズ)代表の藤井さんが「私たちも作られた方が助けて頂いたからこそ完成したmap。Mapのバトンをつなげていきましょう~~~♪」と言って頂きました。

最初に藤井さんに質問のメッセージをした時にも色々とお話出ましたがやはりマップ製作は様々な事件や苦労?嬉しい出来事などがお互いにありました(笑)。
私もこの白島地図製作までのお話で1冊本が書けると思います。
その時にもこのmap製作のことだけで1冊本が書けますね~と笑いあいました。
いつの日か「mapのバトン」そんなタイトルの本と講演依頼で私たちは各地を回っているかもしれませんよ(笑)。

今回の取材につなげて頂き、本当に感謝しています!
ありがとうございました。[わーい(嬉しい顔)]

私もそんなmapのバトンをどなたかに渡す日が来たら、今回私がして頂いたようにバトンを気持ちよく渡していく立場でいたいと思っています。

『大人のteatime』は次回11月号(11月25日発刊予定)で白島の特集があります。
広島でもフタバ図書さんや広島市内の一部雑貨屋さん他でも購入出来ますのでよろしくお願いいたします。
http://mizuiroinc.net/




nice!(0)  コメント(0) 

NHK「ブラタモリ」案内人で出演された本田美和子さんと歩く。 『白島歴史さんぽvol.2』 [お店のこと]

10月2日(火)



気が付けば10月に入ってました。
自分の口からはまだ9月のような言葉が飛び出しています。
まだ先だと思っていたイベントがもう半月を切っていましたよ。

今年の5月に開催して好評いただきました『白島歴史さんぽ』。
開催後にも二回目はあるのでしょうか?と嬉しい反響を頂きまして、夏は暑いので少し涼しくなった秋ごろにとお話して気が付けば10月なのでした。

今回は雁木タクシーに乗って川から見るいつもと違う視点で白島の歴史を感じると言う私も初めての体験にワクワクしています。
プラス陸路もご用意しています。
近々、雁木タクシーに試乗に行く予定です。
多分当日は私は雁木タクシーに乗れないのかな???

雁木タクシーは色々なコースもあるみたいなので今回とは別に乗ってみても楽しそうですよ。
http://www.gangi.jp/

お忙しい広島郷土資料館の本田さんに甘えつつ、当日に向けて準備を進めています。
昨日から募集開始となりました。
今回は前回よりも10名多い30名募集なので、まだまだご応募絶賛受付中です。
何気なく通り過ぎたり歩いたりしている場所にこんな歴史があったのかと前回も私はとても楽しく好奇心を震わされました!
ブルブルブルルルル~!

Wink10月号イベントページに『白島歴史さんぽvol.2』ご紹介頂いています!
42864417_1828410557276032_7813963348847886336_n.jpg

是非この機会にご参加されてみませんか?
皆さまのご応募を心よりお待ちしています!

「ブラタモリ」案内人で出演された本田美和子さんと歩く。 『白島歴史さんぽvol.2』
開催日時:平成30年10月14日(日)10時~12時30分予定
講  師:本田美和子さん(広島市郷土資料館学芸員)
参 加 料:2.000円(乗船料+参加費) ※レクリエーション保険に加入要(50円含む)
参加対象:高校生以上
定 員:先着30名
申 込:平成30年10月1日(月)13時から受付開始
※この日以前のお申込みは受付け出来ませんのでご了承ください。
参加ご希望の方は下記メールアドレスにて下記項目を記載の上、お申込みください。
①氏名 ②電話番号(連絡が取れやすい番号)
※お電話でのお申込みは受付体制がございませんのでご遠慮ください。
※受信指定やパソコンからのメール受信拒否設定を解除の上、お申込みをお願い致します。
E-mail: minet@wb4.so-net.ne.jp

hakushimapA4.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

IRIIRIさんワークショップ『ウールねこのモバイルケース』 [お店のこと]

9月16日(日)
また半月が過ぎてしまいましたが回想ブログ的な。
ミネット10周年の翌日はiriiriさんに10周年記念のワークショップをして頂きました。
IMG_0847[1].jpg
今回のご参加人数は過去最高の14名。
イスが足りるのか?テーブルの配置等を何度もやり直しやり直し(笑)。
お隣のお家の方からも椅子をお借りして何とか開催の運びとなりました。
IMG_0083.jpg

今回ミネットでは初の男性がご参加の回でした。
なので何を作ろうかとIRIIRIさんからも提案頂きながらの最終的にモバイルケースに着地しました。
IMG_0084.jpg

IRIIRIさんのワークショップ過去二回は思えば雨降りでした。
今回も予報は雨だったけど降りませんでしたね。
雨女だそうですよIRIIRIさん(笑)。

今回は10周年と言う事もあり、目の前の学校の文化祭、前々日のテレビでの紹介もありなのか?
お客様が多くご来店下さって、私は2階へ上がることがホボ出来ずで初めてキットのまま手元に残りました。
いつか作れると思いますが・・・でも早く作りたいしのジレンマ状況です。

今回初の男性のご参加と書きましたが実はご夫婦でのご参加でした。
IMG_0073.jpg
さかのぼること14年前にこの手前の足長黒猫の持ち主のご夫妻がIRIIRIさんにオーダーされたものでした。
美容院をご夫婦でされているのですがそこに通うお客様がずーーーーーーーーっと店内にあるこの足長黒猫さんが気になりながらも中々聞くことが出来なかったそうなのです。
そしてとうとう満を持して(笑)、聞かれて作られたのがIRIIRIさんだと分かり、ネット検索等で探されていたようですが大阪を拠点に活動されているので行く事が叶わずだったそうなのですがある時ネット検索でミネットに行きついて下さったようなのです。
そしてご来店下さってこの経緯をお聞きした次第でした。
幾つかの出会いが繋がって今回の14年ぶりの人形とIRIIRIさんの再会となりました。
ご夫婦とIRIIRIさんは勿論今回が初対面。
何ともその中継地点となったミネットとして私も何だか嬉しい出来事となりました。

そのお話をお聞きしたのはまだ袋町のお店の頃でIRIIRIさんにワークショップをお願いしたいけれど場所がなく断念していましたが移転先の今のお店は頼んでいたわけでもないのですが2階付きの店舗でしたので念願かなってワークショップを開催出来ることとなりました。
今回で3回目のワークショップとなりました。
IRIIRIさんが来られるのを今まで待ちに待っていて下さったお客様も多くて、毎回熱烈大歓迎の広島なのでした。
私も毎回自分も1階で作りつつ参加しています。私も楽しみなワークショップなのです。
IMG_0082.jpg
IMG_0073.jpg
IMG_0070.jpg

毎回毎回私としては謎なワークショップの延長時間・・・。
パーツはホボIRIIRIさんが作って来てくださっているのにも関わらず時間がオーバーしていて、一度会場を録画してみたいと思う私なのでした(笑)。
後で参加者の方にお聞きしてみると結構作り続けていて、喋って時間が過ぎているのではないとのこと・・・本当かなぁ?と疑念の私。

まぁ皆さん楽しそうに最後は完成したモノたちを笑顔で連れて帰って下さっているので良しとします???(笑)
今回皆さんのt完成品を全て撮影できずでしたが1枚だけありました!
14年ぶりの再会を果たした足長黒猫さんと共に。
IMG_0086.jpg

また機会を作ってIRIIRIさんのスケジュールを押さえて4回目のワークショップを実現させたいです。

ご参加の皆さま、IRIIRIさんありがとうございました。



nice!(1)  コメント(0) 

2018年09月|2018年10月 |- ブログトップ