So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

関西2days [旅]

2月7日(火)
備忘録的ブログで失礼します。
2ヶ月前の関西旅。
でも結構必要だったりします私。
色んなことをすぐに忘れるのでこの季節何か毎年あったよね?と予定を開けておくのにも役立ちます。←私のみ

この日は大阪。
Si-Si-Siさんの夏のお洋服の展示会に向かいます。
そして新幹線はまたもや紫のこの新幹線。
IMG_4243.jpg
多分いつも同じ時間のに乗るからなのだと思うけど特にファンでもないというかハッキリ言うと全く知りません。

展示会前に今回は夜長堂さんたちに会いました。
まずはお昼ごはん!
IMG_4248.jpg
だし巻き玉子の美味しいお蕎麦屋さんに連れて行ってもらいました。
じゅわじゅわのお出したっぷりの玉子焼きは優しいお味で大満足でした。
お蕎麦にのってた蒲鉾が広島では見ないタイプだったけど関西では定番らしい。
※写真写ってなかった。

梅田阪急で催事中のブースへ。
スークな女子たちと意味不明なタイトルのイベントでした。
売り場に来た途端にスマホがないことに気づきお蕎麦屋さんへ逆戻り。
ボケボケ過ぎて怖い。でもこれからドンドンとそんな自分を受け入れなくては行けなくなるんですよね。
その後、天満橋の夜長堂さんのお店に行き、関美穂子さんのイベントを見せてもらいました。
この独特の世界観はやっぱり素敵でした。
色にも魅かれてます。
IMG_4261.jpg
IMG_4258.jpg
IMG_4256.jpg
IMG_4257.jpg
ひとしきりお喋りして、ちょっと寄り道してからSi-Si-Siさんの夏のお洋服の展示会へ。

シンプルながら細かいところにSi-Si-Siさんのディテールが際立ったお洋服でした。
IMG_4265.jpg
私の今回の制服はあのワンピースに決定!
展示にはなかった色でしたが生地があるとのことでミネット用に作って頂くことになりました。
お楽しみに!
新しいブローチも届きますよ。

美味しいお茶とお菓子もよばれつつ、またお喋りして楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。
自分が元々好きだったお洋服を自分のお店に置かせてもらえるってとても幸せなことですね。
会社員時代にお昼ごはん食べながらSi-Si-Siさんのブログを見ていたことを思い出します。
お二人のお子さんもブログを見ていたころはフレンチブルの野々ちゃんと同じくらいの大きさだったのに今はすっかり成長されました。
しみじみしますわ。

そして今日は盛りだくさん。
大阪から京都へ移動。
京都さっぶい! 風がつっよい!
IMG_4285.jpg
久しぶりに京都にいる元同僚たちとご飯の約束。
以前は大阪出張の時に夜ご飯食べて夜行バスに乗って広島に戻り、自宅に帰ってお風呂に入って又お店に行くなんて恐ろしいことをしていた私。
何でそんなに元気だったのか? 今それを取り戻したい!
なので定期的には大阪までは行くものの京都まで中々行けなかった。
まずは本日宿泊予定のお宿に荷物を預けに行くことに。
が!又もやスマホのナビが現代的過ぎて3D的な動きをしましてアッチ行ったりコッチ行ったり矢印の向きをウインウイン変えてくれるもので徒歩10分のはずがとてつもない時間を要す羽目に・・・。
やっと到着したと思って引き戸を開けようにも鍵がかかっており、ピンポン鳴らすも電気が付いているにも関わらず応答なし・・・すでに待ち合わせ時間過ぎてるし・・・汗
入り口の前で電話したら宿の人が出られて目の前に立っていることを告げるとどうやらそこは違う建物のようでした。
すぐ奥の路地の奥にお宿はあったのですが暗くて分からないよコレ。
IMG_4290.jpg
さっきの町屋風の一軒家は一般のお家だったのかも・・・2回もピンポンしてすみません。
まだ一年も経っていない所謂ゲストハウスだと思われる今夜のお宿。
取りあえずチャックインして待ち合わせ場所へダッシュ!
京都駅から近かったのに・・・あのナビめが。

久しぶりの再会となった元同僚たちとはやはり・・・いつものことながら・・・メンバー変わっても元会社の話がメインになるという(笑)。
IMG_4300.jpg
仕事は激烈ハードだったけどスタッフ同士はとても仲良かった会社だったので楽しいことは楽しかったかな?(笑)←今となってから言えるとこもある。
それぞれの近況も歳を重ねる毎に変化する部分もありつつ、よくしゃべりました。
私も会社を辞めてもう約10年近くになるのかとしみじみ。
割とすぐにお店を始めることになったし、お店も今年の秋で丸9年になるということ。
年齢も同じくプラス。
先のことが全く読めない私の行く先はどうなるのやらでございます。
オホホホホ。

今夜のお宿はまだオープンして1年弱の新しいお宿でした。
IMG_4291.jpg
ゲストハウスだと私はもう知らない方と二段ベッドとかで物音立てないようにするのはちょっとしんどくなっている年齢の為、個室を予約しました。
鍵を開けてビックリ!
2畳弱のスペースで私の予約したお部屋はロフト付き的なタイプ。
IMG_4301.jpg
この梯子のような直角に打ち付けてある階段を上がって寝るスペースに。
寝るスペースは思っていたより広い(笑)。
IMG_4305.jpg
下のクローゼットとデスク的なスペースはこんな感じ。
IMG_4307.jpg
IMG_4309.jpg
でもドライヤー個々にあり、タオルもありました。
お風呂は普通のお宅にあるような浴槽とシャワー。
新しいのでとても気持ちよく使えました。
部屋のあるフロアはこんな感じ。
IMG_4295.jpg
私が泊まったのは母屋らしいのですが離れにおしゃべりしたり食事をとったり出来るスペースもあるようでした。
Wi-Fi完備です。
限りなく無駄を省いた作りですが私は快適に寝れたし過ごせました。
またここに予約するかもです。京都駅からも徒歩10分ですしね。
次回はもう迷いません!

■京のおやど しづや
http://shizuya-kyoto.com/


2月8日(水)
今日は一日京都を久しぶりにぶらりとしてみます。
明るいとまぁまぁ分かりますかね?お宿の入り口です。
IMG_4310.jpg
IMG_4313.jpg

学校前のこちらも京都らしい。
IMG_4316.jpg
自主申告。。。
IMG_4315.jpg

まずは京都駅前の郵便局へ。
IMG_4319.jpg
お便り何通か書いて風景印で投函お願いしました。
いつもは京都在住の人に連れまわってもらったりするのですが今日はひとりなのでバスカードを初購入。
IMG_4321.jpg
乗りこなせるのか京都のバスですがマップ片手に行ってみます。

朝ご飯はあそこのサンドイッチって前から決めていたので最寄りのバス停まで。
そう!前から食べてみたかったヤオイソさんのフルーツサンド。
お客様がいつもSNSにアップされているのを羨ましく思っていました。
外観もレトロで中々可愛らしいですね。
IMG_4326.jpg
お店に入るなりフルーツのイイ香りがします。
果物屋さんが作られているフルーツサンド。
色々種類があって目移りしましたが心に決めていたメロンのサンドイッチに。
すぐそばにパーラーもあって店内でも食べれるのですがこちらの包装紙が欲しいばかりに敢えてのテイクアウト。
地図では徒歩圏内だった新選組ゆかりのお寺「壬生寺」に。
IMG_4334.jpg
IMG_4333.jpg
お参りして今回は忘れなかったお朱印帳をお願いしてから朝ご飯。
メロンのフルーツサンドは一番美味しい時を見極められた瞬間をサンドイッチにされたのが十分感じられる絶妙なジューシーさでした!
正直これまでフルーツサンドって食べたことは数えるほど。
パンとフルーツの組み合わせってどうなの?という先入観があった私は敢えてフルーツサンドは食べてこなかった思います。
でもこちらのフルーツサンドはおすすめです。
次は桃のが食べてみたい。

新選組由来のお寺ということで新選組グッズが多数。
マスキングテープを連れ帰りました。
でも何というかコスプレの方がお好きそうなイラストのパネルが置いてあってちょっと・・・どうかしらって部分もありましたね。
ですがこちらの売店の女性の方の接客が素晴らしい。
お客様をひとりひとりきちんと見てらっしゃる上でのきめ細やかな対応にやられました!
IMG_4340.jpg

■ヤオイソ
http://yaoiso.com/

■壬生寺
http://www.mibudera.com/

そして又適当に駅に向かう方向だろうと思われる道に向かいましたがどうやら違ってまして・・・ロスタイム。
普通のお宅の玄関に体育委員って。
IMG_4342.jpg

又もやバスに乗り、お昼ごはんにと目指すは「日の出うどん」。
IMG_4351.jpg
バスと徒歩でテクテク。
お店の前には長蛇の列が・・・。
以前行ったときは夏だったからか?並んでなくてすんなり入れました。
ここまで来て帰れないので並びましたよ。
並んでいる方たちがアジア圏からの観光客の方と思われます。
ほとんど(笑)。
結構今回は寒空の中、待ちました。
が! こちらのカレーうどん美味しい。
鳥入りカレーうどんにしました。きめ細かな出汁とルーがまろやかでモチモチなうどんとからまって美味しいんです。
IMG_4352.jpg
そしてこちらの女性の店員さんも長く外でお待たせしたことを素晴らしい言葉で接客。
壬生寺の売店の女性といい京都ってスゴイおもてなしの心が何ランクも上ですね。
素晴らしい。。。感動しました私。

■日の出うどん
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26000815/


あったまったところで地図では徒歩で行けそうな「金戒光明寺」へ。
IMG_4359.jpg
お会いしたかった方にお会いできるかしら?
私がお会いしたかったのは「五劫思惟阿弥陀仏」さま。
アフロのような羅髪が印象的なお方です。
IMG_4362.jpg
元々奈良の五劫院にいらっしゃることを知り、随分前にお会いすべく奈良に行きましたが予約が必要との事で断念。
またいつか奈良の五劫院のアフロ仏像さまにも是非お会いしたいです。
お朱印帳にも新しく加わった五劫思惟阿弥陀仏さまのをお願いしました。
シールも頂けるんですよ。
IMG_4366.jpg
梅の花も綺麗に咲いていました。
IMG_4365.jpg
日を浴びるの新鮮。

■金戒光明寺
http://www.kurodani.jp/

金戒光明寺から徒歩圏内と思われる次の目的地へ。
行く道すがら郵便局を発見。
風景印がある郵便局だったので何通かお便り出しました。
京都岡崎郵便局の風景印の図案は京都市美術館、大文字山。
IMG_6978.jpg

次に行ったのは京都大学。
IMG_4374.jpg
前回行ったときは学内にあるフランス料理のお店に行ったのですが購買部もすかさずチェック。
もう一冊、京都大学の大学ノートが欲しくて。
きっと新しいアイテムも増えているはず。
入った門がその購買部のすぐそばだったから良かった。
色々グッズはあったけれど大学ノートと定規を連れ帰りました。
何をこのノートに綴りましょうか?
IMG_4376.jpg

又もや途中で郵便局発見。
京都吉田郵便局の風景印は重文・吉田神社斎場所太元宮 吉田山山頂の碑。
IMG_6979.jpg

このあと本当は恵文社に行きたかったのに時間足りず断念。
鴨川にぞうさんのアニマルバリケード発見。
IMG_4377.jpg
速足で出町ふたばで豆餅買って、久しぶりに行きたかったボンボランテさんへ。
IMG_4384.jpg
バスに乗った方がいいのかどうかが分からずだったけれど一駅だけでも乗りたかった私は勘を頼りに一駅だけ乗りました。
ここに来て何でこんなに慌てているかと言うとある目的地のお店が17時30分閉店と早い為に速足になってます!

ここまで来てボン・ボランテさんのパンが売り切れていたら悲しいワケですが買えました!!!
IMG_4386.jpg
京都は美味しいパン屋さんも多いけれど私は薪と窯で焼くボン・ボランテさんのパンが大好き。
外側のカリッが薪で焼いたものは全然違っていて美味しいんです。

■ボン・ボランテ
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26002684/

本当はこの道すがら行きたいところがあるにも関わらず時間なく断念。
そこから17時30分閉店のあのお店へ!
錦市場の中にある「有次」さんへ。
IMG_4388.jpg
10年位前にチクチクブームが私に来ていた頃、生地やボタンやリボンや手芸本を買いあさっていた私。
糸切狭も欲しくて有次さんで購入。
刃に錆が出始めて気になっていた私。この機会に研いでもらって帰ろうと行ってみましたがお伺いすると1ヶ月後になるとのこと!
広島からなんですとお話しすると送れますとの事でお願いすることに。
広島で調べたときに結構研ぐの高かったのでドキドキしていたのですがとーーーーーーーーってもリーズナブルで逆にビックリ!!!
さすがです!
一ヶ月後ピカピカになって戻ってきました。
hasami.jpg

■有次
http://www.kyoto-nishiki.or.jp/stores/aritsugu/

もう一軒、包装紙欲しさに「田中鶏卵」さんへ。
出汁巻き玉子~!
新幹線に乗った時に見たら出し汁が包装紙にしみてました・・・( ;∀;)
IMG_4405.jpg

■田中鶏卵
http://www.kyoto-nishiki.or.jp/stores/tanakakeiran/index.html

もうあとは帰るだけ。
目的を果たしたのでお茶して帰ることに。
今回はフランソワ喫茶室へ。
IMG_4396.jpg
IMG_4394.jpg
ウエイトレスさんの制服がレトロでした。
レアチーズケーキとコーヒーで京都の旅はおしまい。

■フランソワ喫茶室
http://francois1934.com/index.html

またゆっくり京都周りたい・・・(笑)

京都在住の元同僚から後日こんなの見つけたよとお知らせが。
着物着てる!
image1.JPG