So-net無料ブログ作成

銘撰商店 おそら [日々のこと]

11月25日(木)
木曜日はお店の定休日。
今日は先月末にオープンされた「銘撰商店 おそら」さんへ行って来ました。
R0012834.jpg
「銘撰」とあるように選ばれた食材が並ぶ素敵な空間。
研ぎ澄まされたセンスが無駄を省いた空間に宿っている場所です。
R0012830.jpg
R0012832.jpg
R0012829.jpg
私も見習いたいところいっぱいの空間づくりです。
毎週木曜日はおそら市という野菜市が開かれてます。
お店の入口に新鮮な野菜たちが並んでました。
器や雑貨もありましたよ。
オリジナルパッケージも素敵です。それはオーナーさんがデザイナーさんですものね!
ちょっとした手土産にも喜ばれそうです。

ずっと気になっていた「だんご汁」を試食させて頂きました。
こちらで販売中のお米を使ったリゾットも・・・。
R0012828.jpg
どちらも優しいお味でした。美味しかった!!
色々と美味しそうなモノばかり・・・。
私は無農薬のレモンや食べるラー油、コレステロールを下げる(笑)はぶそう茶を頂いて帰りました。
梅干しも気になったし、コーヒーもでしょ・・・。
チーズ餅?これも~。
またお邪魔しま~す。

銘撰商店 おそら
広島市東区牛田中2丁目2-19第一清水ビル103 
火木土の11時から6時まで
毎週木曜はおそら市という野菜市。

おそらさんの近くでお尻の模様がハートのネコちゃんに出会いました。
R0012842.jpg
バイバイ!

未来の雑貨屋店主 [うれしかったこと]

11月23日(火)
ミネットのブログにもコメント頂いたり、ポチ袋の事など「いつもの息子」さんと言う名前に
聞き覚えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ミネットの常連さんでもある「いつもの息子」さん。
うれしいことにミネットというお店を気っかけに将来の夢が雑貨屋さんになることだそうです。
文房具がとても好きな未来の雑貨屋店主は中学生の男の子。
最初は確かお母様とご一緒に来店下さったと記憶していますが
今ではお一人様でご来店下さっています。
彼がしっかりしているのか? 私の精神年齢が若い(笑)のか? 会話は弾むのですね~。
将来設計もしっかりしていて一旦は仕事をして資金を貯めて、雑貨店をスタート予定とか・・・。
私みたいにお店をしたかった訳でもないのに一ヶ月でお店をオープンしてしまった
落ち着きのない私とは大違いです(笑)。
もしかしたら将来の夢もこれから変化していくかもしれませんが夢があると言うのは
とても素敵な事だと感じています。
色んなモノを見たり聞いたり、チャレンジしたりと今の雑貨屋さんになる夢に向けてされた事は
これからきっと将来の役に立つ引き出しとなることでしょう。

「いつもの息子」さんは現在、自宅のお部屋がお店となっています。
店名は「168(いろは)」さんです。
実は初めの店名は「ミニット」でした。
ミネットの姉妹店?とでも言った感じ。でも将来の事を考えて、「168(いろは)」さんに改名されました。ミネットとしてはちょっと寂しい気もしますが優しい響きの店名で私も勝手に気に入っています。
現在はご家族と知り合いの方への販売となっていますがご近所の雑貨屋さんでポチ袋販売されたりもしています。
ディスプレイも素敵でしょう!ちょっと送って頂いた写真を公開しちゃいましょう!
101121_2008~02.jpg
101121_2008~01.jpg
101121_2012~01.jpg
101121_2011~01.jpg
最近ブログも始められたようなので皆さんもご覧になってみてください。
168ブログ→こちら
そして未来の雑貨店「168(いろは)」さんと言う名前を覚えておいてくださいね。

不完全の中の完全さ [日々のこと]

11月18日(木)
新入荷のTOKYO PARADISE(トウキョウパラダイス)川島枝梨花さんデザインの紙モノたち。
R0012227.jpg
私が心惹かれた点は「不完全の中の完全さ」とでも言うのでしょうか?
どこか力が抜けた感じと言うか、見る人に想像する余地を残したイラストと言うか・・・。
でもその裏には完全な力があると言う事。
その完全さがあるからこそ不完全が生み出せると言う事かな?と私としては感じたわけです。
活版印刷のアイテムも心惹かれます。
今月発売の「天然生活」にも紹介されるみたいです。
青山のスパイラルマーケットでは版画展もされていますよ。
ミネットオリジナルの紙モノもいずれお願いしたいと思っています。
こんな風にお店を始めた事で色んな方やモノに出会える幸せをまた感じました。

木曜日はお店の定休日。
お店に寄って雑務をやりつつ、気分転換にずっと行きたかった比治山の「Atelier Re-kul」さんへ行って来ました。
写真のスタジオがメインですが海外の文房具や紙モノがイッパイ!
R0012658.jpg
R0012659.jpg
お聞きしていたより紙モノコーナーは広かったです。
ミネットよりも広いと思う(笑)。
やっぱり紙モノは楽しい!
色々と説明して頂いて更にテンションアップ。
ラッピングの見本も素敵にディスプレイされていて、まだ考えていなかったミネットのクリスマスラッピングの参考になりました。
フランスの伝票などなどお買上。
ず~っと帰りたくなくなる感じ。ミネットと店舗交換して~(笑)って感じでした。

その後、えびす講に行って熊手を新しいのに交換。
今年も一番ミニミニサイズにしておきました。
R0012677.jpg

P.S.
今日会ったネコちゃん。
R0012662.jpg
R0012491.jpg
またね~。

盛り沢山な一日 [日々のこと]

11月11日(木)
木曜日はお店の定休日。
ちょこっとお店に寄ってから宮島に行って来ました。
今年で何回目? 未だかつてない回数です。
おっとネコちゃん発見!ぽんちゃんみたいな風貌のネコちゃんだ。
R0012412.jpg
うつろな瞳が好き。
こっちにも横切って行くネコちゃんが!
R0012474.jpg
久しぶりにネコスポットを覗いてみる。屋根の上にいたいた!
R0012417.jpg
と思ったら目の前にも。
R0012421.jpg

宮島行きのフェリーいっぱいの人です。紅葉の季節だからかな?
R0012425.jpg
R0012427.jpg
用事を済ませて遅めのお昼~。
今日は焼き牡蠣を食べちゃいました。プルプル。
R0012443.jpg
ずっと牡蠣は苦手だったんだけど食べれるようになりました!
でも生牡蠣はデビューしていない・・・。

お客様から教えて頂いた「伊都岐」さんへ行ってみるもお休みみたいで残念。
R0012437.jpg
その先のパン屋さんも完売の看板が出てる。
残念~。次のお楽しみにしておきましょう。
そろそろ宮島を後にしようと桟橋へ戻ったら何やら鳴き声が・・・。
お猿さんが叫んでる!!
R0012445.jpg
宮島口のところで例のもみじ饅頭味のソフトクリームを食べてみる。
R0012451.jpg
抹茶とミックスにしちゃったから味はよく判らず・・・。
でも何となくもみじ饅頭風味あり!

そして横川まで戻って、自転車で土橋辺りまで移動。用事を済まして広瀬町に寄る。
そして久しぶりに「カモメのばぁばぁ」さんへ行きました。
そしたら中に「がんす娘」さんがおっちゃった~。ちょっとそんな予感はしていたのだけどね。
何かホッとするわ。中々来れず残念だけど来年はプラプラお茶したりする時間取りたいな。
コーヒーごちそうさまでした。

今日はある意味モリモリな一日なんだけど、最後は「フレスタ×ハンズ広島フォロワー感謝ディナー会」に参加。
ツイッター企画なんですけど、ひょんな事から参加。
何だか現代人に仲間入り~って感じかしら(笑)。
がんす娘さんも参加の楽しいディナー会でした。
R0012456.jpg
R0012459.jpg
R0012471.jpg
じゃんけん大会あり、最後はいっぱいのお土産も頂いちゃいました。
こう言うの初参加でしたが初対面の人とのお喋りも中々新鮮な感じでした。
いっぱい移動した一日だったかも~。

先日、「いつもの息子」さんより徳島県のご当地ハガキを頂きました。
R0012402.jpg
消印も「阿波踊り」。
R0012404.jpg
ミネットの住所が判らなかった「いつもの息子」さんは窓口で質問すると、50円切手以上貼れば風景印を押して下さるとのことだそうですよ。
そして素敵なラッピングで手製のポチ袋とボタンのセットまで頂いてしまいました。
R0012405.jpg
R0012406.jpg
このセンス・・・素晴らしい!

「input」と「output」 [日々のこと]

11月8日(月)
NHKのトップランナーを久しぶりに見ました。
NHK好きな私のお気に入りの番組なのですけど最近見てなかった・・・。
ゲストはイラストレーター 松尾たいこさん。
広島出身で32歳で上京。32歳までは地元で会社員をされていたとか。
美大を出たわけでもなく、絵の勉強をしていたわけでもなく
イラストレーターになるべく上京したとのこと。
「幾つになっても夢は叶えられる」的な事の裏側に私も共感する部分が多かったように感じます。
ご本人もお話しされていましたが30過ぎて始めたのが良かったと・・・。
私に置き換えるのはおこがましいけれど、お店を始めたのがもっと若かったら
自分に自信も無かったし、様々な問題などにも対処出来なかったと思います。
決して今の自分に自信があると言っているのではなく、色んな経験をしてきたからこそ
私にも出来る何かがあるだろうと思うからです。
以前のブログにも書いたかもしれませんが自分をやっとこの年齢で受け入れる事が出来たので
生きるのが楽になりました。
このままの自分ではいけないと肩肘張って生きていたように思う部分もありますが
『私』は『私』でしかないですから。
向上心と言う言葉で括ればカッコいいけれど、
無理していた自分は今思えばかなりカッコ悪かったように思います。
ただ、その無理していた時期の私が居たからこそ今の自分もあるわけなので
まぁ何も無駄な事は無かったと思います。
こんな感情の自分に出会える日が来るなんて数年前までは想像も出来ませんでした。
お店を続ける事は中々手ごわい事だと感じつつも、人生の年表に記すには中々いいかも!
と感じている今日この頃です。

あと「インプット」と「アウトプット」のお話。
関係無いところにアイデアやヒントが見つかると言う事。
今年の目標の一つに「インプット」する時間を作る事だったのに
結局残すところ2ケ月を切ってしまいました。
心に隙間を作っておかないと吸収できないからな~と年初めに思っていたのですけどね。
来年に持越しの目標です。

P.S.
何かじっと見つめていたネコちゃんを私も見つめてました。
何があったのかな?
R0012185.jpg

微妙な距離感 [日々のこと]

11月2日(火)
ぽんちゃんともう一匹の猫ちゃん。
微妙な距離感と表情。
R0011966.jpg
ちょっとこっち向いた!
R0011968.jpg