So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大阪・奈良の旅 [旅]

1月31日(水)
定休日を使って奈良と大阪に行って来ました。
本当は博多にお洋服の展示会にも行きたかったのですが次週の東京行きもありで予定がアレコレと合わずで関西旅に。

今日は以前NHKの「あさイチ」で紹介されていた生駒の猫の形をしたケーブルカーに会いに行く事に。
新大阪から生駒に移動。
生駒と言えば今は人気過ぎて幻のお菓子ともなっているレインボーラムネの生駒製菓本舗さんのあるところです。

生駒駅前の商店街は「ぴっくり通り」最初びっくりかと呼んでいましたが何度か見ているうちに「ぴっくり」と判明。
IMG_9991.jpg
IMG_9985.jpg
ケーブルカーのある駅に向かうとおられました!いきなり猫のミケ号が停まっていました。
ミケって書いてあります。顔の横に手を置いている姿もなんともかわゆい。
IMG_0001.jpg
IMG_0008.jpg
IMG_0047.jpg
切符を買ったけどミケ号は何時に出発かと係員の方に尋ねると・・・なんと・・・なんと。
本日運航無しと・・・汗。
基本曜日で運航日はあるらしいのですが点検等もあるのでハッキリとは決まっていないとか。
ギャーーーーーーー!!!ミケに乗るために来た私はいきなり出鼻をくじかれました(笑)。
でも会えたからいいかと思い次回リベンジを誓った私なのでした。
だって猫ふんじゃったが流れるんでしょ?
そして日本初のケーブルカーなんですね。
犬のブル号もいます。上に上がった時にドレミ号にも会えました。
IMG_0014.jpg
IMG_0017.jpg
スィート号もいるみたいですよ。
でもこのケーブルカー上に住んでいる方の生活路線でもあるんですね。
乗ったケーブルカーも中々レトロで素敵でした。
IMG_0005.jpg

ここまで来てそのまま降りるのもどうかと思い宝山寺へ。
IMG_0028.jpg
IMG_0039.jpg
IMG_0037.jpg
IMG_0036.jpg
商売繁盛の御利益があるとのことで沢山お願いしてしまいました。
御朱印長持っていたのに登るしんどさに息切れしてしまい書いて頂くのを忘れた・・・。

機会があれば是非。
遊園地もありましたが冬季休園中でした。
http://www.ikomasanjou.com/access/


IMG_9997.jpg

ケーブルカーで降りて、文具店はないかと探してみるとありました。
行ってみると昔ながらの町の文房具屋さんという店構えでした。
IMG_9993.jpg
学生さんから年配の方まで店内にはお客様が。
ぐるりと店内を見て歩いてお店を後にしました。
こういう文房具店さんが在り続けているのは広島はほとんど全滅なのである意味うらやましいと感じます。
ザ・ブングテンがザ・ベストテンのロゴと同じ(笑)。

そこから生駒郵便局に移動しようとしたけれど徒歩で9分とあったので歩けると思ったけど町の人にどちらに向かって歩けばいいですか?と尋ねたところ結構遠いと言われました。
歩いているとバス停が見えて係の方に聞いたら今停まっているバスに乗れば生駒郵便局に行けると聞いてすぐさまバスに乗る。
生駒郵便局前と言うバス停で降りると本当に目の前。帰りのバス停も運転手さんに確認してロスタイムを防ぐ作戦。
IMG_0054.jpg
何通かお便りも出せて自分の風景印ノートにも。
生駒郵便局の風景印の図案は、飛行塔(生駒山上遊園地)、テレビ塔、サクラ。
IMG_0068.jpg
今までないタイプの風景印でうれし!
すぐさま帰りのバスに乗り生駒駅まで。
一旦、近鉄奈良駅に戻りもう一か所行けるかどうかのギリギリの時間。
6時半には大阪駅で待ち合わせ予定。
向かう予定のバスの時刻を観光案内書でバス停と共に教えてもらい、一か八か行ってみることに。でも帰りも速攻でバスに乗らねばならぬもよう。
綱渡り的な移動(笑)。

もう一か所行きたかった所は「野球カステラ」を作られているお店。
IMG_0089.jpg
数日前に電話して近鉄奈良からのバスの最寄り駅を聞いた私。
でもバスは待っている間に歩いたほうが早いくらいと言われて約1キロを歩こうかと思っていたけれど丁度ナイスタイミングでバスが来る時間だったのでラッキー。
1時間に2本ペース・・・。
大きな看板が出ていたのですぐにわかりました。
IMG_0063.jpg
IMG_0067.jpg
入口でお煎餅などを焼きながらの販売。野球カステラが見えたので取ろうとしたら「中にもありますよ。」と言って下さり、店内へ。
お豆入りの煎餅など懐かしい昔ながらの美味しそうなお煎餅たちが。
焼いていらっしゃるご主人に少し質問したりして、そしたら一枚大仏鉄道せんべいをくださいました。
IMG_0066.jpg
あったかい!
もう創業80年以上ご家族でやられているようです。
なんかカウンターの方も含め、ほのぼのあたたかな気持ちになる素敵なお店でした。
この野球モチーフの形が何とも愛らしい。
食べてみるとモッチリしいてとっても素朴な美味しさでした。
また来なくっちゃ!
■畠山製菓
https://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29004868/

向かいのバス停からバスに乗り、近鉄名瀬駅へ。
大阪行きの電車に乗れました。すごい分刻みの時間を奈良で乗りこなしてる(笑)。

大阪に向かう電車の中から「法隆寺」駅。当たり前だけど不思議。
IMG_0073.jpg

大阪では元同僚と久しぶりに会えました。
オシャレなところよりきっと好きそうな所へと連れて行ってくれたのは洋食のお店「欧風軒」。
定番の洋食がどれも美味しそう。
私はエビフライ・ハンバーグ・ポテトコロッケの定食に。
IMG_0091.jpg
IMG_0094.jpg
雑誌に出てる感じ!美味しそう! おしゃべりしながらパクパクと完食。
サラダの野菜もドレッシングも全て完璧!の美味しさでした。
広島にもあるの?こういうお店?

その後は名前が謎すぎるところでお茶。
その名も「マヅラ」。いつもは入口に90歳台の店主がおられるらしい。
IMG_0082.jpg
今日は遅かったからか???おられず。
店内の椅子もテーブルも仕切りもライトもカッコいい昭和感満載。
中央にある円形のソファも中々素敵。
IMG_0093.jpg
コーヒー税込み250円!私はカフォオレ税込み300円!安い!
IMG_0092.jpg
閉店時間過ぎてたけど全く終わる気配なしでした(笑)。
元同僚との近況報告や会社ばなしに話は尽きず。
また来ます!



2月1日(木)
今日の奈良は朝から雪が降ってます。
IMG_0099.jpg
9時に拝観予約を入れている五劫院へ。
IMG_0104.jpg
IMG_0107.jpg
何年も前に一度伺おうとしていたのですが予約が必要とのことでその時は断念。
今回は事前予約入れました!
バスに乗って最寄り駅まで。少し早めに着いてしまったけれど時間をつぶす場所もなく寒いので早々にお寺に。
本堂に通されるとおられました。思っていたより大きいお方でした。
IMG_0110.jpg
やっとお会いできて感激でした。
御朱印も書いて頂きました。
IMG_0111.jpg
ただこちらのお寺用事がその日にあられたのかとにかく全てを早く済ませようと言う空気が満ち溢れていて(笑)帰りも私がお礼を言って靴を履こうとしましたが遠くの部屋から「はいはいはいまた」みたいな(笑)。
ある意味面白かったけど・・・。
■五劫院
http://deep.wakuwaku-nara.com/gokouin/


次は奈良の中では一番好きな新薬師寺へ。
バスに乗るも郵便局が見えたので途中下車。
IMG_0114.jpg
奈良今小路郵便局の風景印の図案は国宝・正倉院正倉、所蔵の黄金瑠璃背十二稜鏡絵紙。
IMG_0115.jpg
またバスに乗り、県庁前に。
ここにも前に行ったけど郵便局あったと思い出し奈良県庁前郵便局に。
奈良県庁内郵便局の風景印の図案は国宝・東大寺大仏殿、シカ。
IMG_0156.jpg

せんとくんも裸じゃなくなってるし。
IMG_0123.jpg
新薬師寺へのバスのアクセスも奈良県庁の受付の方に教えて頂いてスムーズに。
雪が降って鹿さんも寒そう。
IMG_0117.jpg

新薬師寺に向かう途中にある「志賀直哉旧居」にも寄りたかったのですが時間足りず。
高畑サロンも建物の感じが魅惑的なんだけど開いてない・・・。
IMG_0128.jpg
IMG_0126.jpg
IMG_0125.jpg
IMG_0122.jpg
次回は是非。
■志賀直哉旧居
http://www.naragakuen.jp/sgnoy/


お宝並べましたかね?
IMG_0130.jpg

新薬師寺に到着。
雪が舞う新薬師寺も中々素敵です。
IMG_0131.jpg
いよいよ十二神将像さまたちにお会いしたいと思います。
それぞれの表情も躍動感があり、ポーズも素敵。
みうらじゅんさんが仏像界のメリーゴーランドと言われていたように何週もグルグル回ってしまうエンドレスなお方たち。
もうこれで帰ろうと思うのですがもう一回もう一回となります。
人も多くないので今回もほぼ貸し切り状態。ゆっくりと自分の気持ちの赴くままに見れるので満喫して帰ります。
IMG_0167.jpg
IMG_0150.jpg
御朱印もありがとうございます。
IMG_0133.jpg

・新薬師寺
http://www.shinyakushiji.or.jp/


ネコのディスプレイが色々と。
IMG_0141.jpg
IMG_0140.jpg
リボンの自動販売機。
IMG_0145.jpg
IMG_0146.jpg

そして新薬師寺に近い郵便局ということで奈良高畑郵便局。
IMG_0149.jpg
奈良高畑郵便局の風景印の図案は国宝・伐折羅大将、奈良公園の鹿、三笠山。
IMG_0152.jpg
カッコいい!

この辺りからネットの接続がうまくつながらなくなる。
ならまちへ移動するのにバスに乗りたいけれどネットがつながらないので適当に乗ったら間違えてた(笑)。
運転手さんに聞いて乗り換えることに。
バスを降りて歩いて行こうとすると同じバスに乗っていた女性の方が親切に教えてくださいました。
向かって歩いて行こうとすると年配の男性の2人組の方からも声を掛けられる。
先ほどの女性の方との話を聞かれていたようです。
目的地のバス停は一駅だから歩いても行けると教えてくださいました。
奈良の方はなんてご親切なんでしょうか。ありがとうございました!

何とかランチの目的地に到着。
くるみの木プロデュースの複合施設「鹿の舟」。
IMG_0179.jpg
IMG_0173.jpg
IMG_0159.jpg
2015年にオープンしていたのに初めて来ました。
長いこと奈良に来てなかったと言う事ですね。
案内所・定食屋さん(グロッサリー含む)・レストランの3つからなる複合施設。
今日のランチは竈さんで定食を頂きました。
IMG_0177.jpg
IMG_0298.jpg
幾つかの定食と単品もありました。私はレンコン饅頭の定食に。
ごはんは竈で炊いたご飯でした。おかわりOK。
ご飯も美味しかったけれど定食もメインだけでなく副菜も全てメインになるような美味しさ!
レンコン饅頭に添えられていた最初お肉かと思ったコンニャクステーキも素晴らしく美味しかった。
おかわりのご飯はおこげを入れてくださいました。
IMG_0163.jpg
又是非来たいです。
今回は時間切れで一条店には行けなかったけれど大満足でした。
かぶの漬物と昆布飴を連れて帰ることに。
昆布飴の包み紙が素敵です。
IMG_0401.jpg

■くるみの木
http://www.kuruminoki.co.jp/



お腹も満腹になったところで久しぶりにならまちを散策。
IMG_0148.jpg
行きたかったはかりやさんやお茶屋さんは今日はお休みだったけれどプラプラと歩いてみました。
IMG_0191.jpg
IMG_0196.jpg
IMG_0194.jpg
IMG_0202.jpg
IMG_0185.jpg
IMG_0193.jpg

この辺りは郵便局も近くに色々とあったので散策しながら郵便局巡りも楽しめました。
あとで数えてみると奈良の2日間で9局巡ってました。何しに行ったのかしら???(笑)
IMG_0216.jpg

・奈良小川町郵便局の風景印の図案は、重文・春日大社中門、シカ。
IMG_0208.jpg
IMG_0307.jpg

・奈良元興寺郵便局の風景印の図案は、国宝・元興寺禅室、木造聖徳太子孝養像。
こちらの郵便局は建物が少し趣が違っていたので局員さんにお聞きすると建築家の方が郵便局として設計された建物だとか。
IMG_0189.jpg
IMG_0305.jpg
粗品が魅惑的。
近畿地方のみみたいです。
IMG_0190.jpg

・奈良下御門郵便局の風景印の図案は、猿沢の池の龍頭船、国宝・興福寺五重塔。
IMG_0204.jpg
IMG_0313.jpg

JAアンテナショップも外せない!
IMG_0211.jpg
まだ復活は見れないけれどJAならの作られた瓶入りのケチャップがまた食べたいと懇願している私です。
酸っぱさがなくてケチャップってこんなに美味しかったっけ?と感動した私。
最後に買った時はもう製造がされなくなるとお聞きして箱買いして送ってもらいました。

歩いている道なりに郵便局発見。
奈良三条郵便局の風景印の図案は、旧JR奈良駅舎、鹿。
鹿のイラストが何だか可愛らしい感じに。
IMG_0212.jpg
IMG_0207.jpg

奈良駅に戻り、東大寺に向かいました。
IMG_0215.jpg
IMG_0261.jpg
IMG_0226.jpg
IMG_0243.jpg

私は南大門の金剛力士像が一番好きです。
IMG_0254.jpg
IMG_0252.jpg

時間をかけて見てしまいます。特に足。新薬師寺でもそうでしたが私はきっと穏やかな表情の大仏様や菩薩さまよりもその周りを守っている方たちの筋肉と血がたぎっている躍動感に惹かれるようです。
大仏さまにお会いして御朱印も。
IMG_0274.jpg
IMG_0286.jpg
鼻の穴とおっちゃうよね~(笑)外国の方でした。
IMG_0281.jpg
本当は二月堂にも行きたかったけれどみぞれ模様の天気と足がもう限界でした(笑)。
中途半端な時間となったのです春日大社にも微妙な時間。
くるみの木一条店も更に微妙な時間。

近鉄奈良駅に戻り、もう一か所だけ郵便局に(笑)。
・奈良東向郵便局の風景印の図案は、重文・東大寺二月堂、籠松明。
IMG_0314.jpg
近くのスーパーを2軒梯子したけれどならまちで見た瓶入りソースに出会えず。
大阪へ向かいました。

最終目的地は京セラドームのライブ。
IMG_0323.jpg
イイこと言ってたなぁ。
「新しい古いで音楽は評価されがちなんだけど僕たちのイイと思うものをこれからも続けて行きたいと思います。だってこんなにライブに皆さんが集まってくれているんだから。」
私もお店を始めて色々なお声を頂くこともあります。
でも私の思ううちのような小さな個人店と言うのはその店主のイイと思う方向性だったりテイストを同じ嗜好で感じ取って下さった方がご来店下さるのが理想です。
沢山のバリエーションや何でもあるお店を求めるならばそれは当店ではないのだと思うのです。
なので私も中々それを貫くのは大変な場面もあったりしますが自分を信じて進むしかないなぁとこの言葉に背中を押された気持ちでした。
また元気貰って頑張ります。
良いリフレッシュになった関西旅でした。



nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

omachi

歴史探偵の気分になれる
ウェブ小説「北円堂の秘密」を知ってますか。
北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。
グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、
小一時間で読めます。その1からラストまで無料です。
順に読めば感動に包まれます。
重複、既読ならご免なさい。
お仕事のリラックスや脳トレにご利用下さいませ。
物語が観光地と絡むと興味が倍増します。
by omachi (2018-02-18 16:54) 

minette

omachiさま
すみません・・・今日見てしまいましたコメント。
失礼しました。
「北円堂の秘密」は知りませんでした。
また見てみますね。
ありがとうございます!(・∀・)
by minette (2018-03-08 14:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。