So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

関西2days [旅]

2月7日(火)
備忘録的ブログで失礼します。
2ヶ月前の関西旅。
でも結構必要だったりします私。
色んなことをすぐに忘れるのでこの季節何か毎年あったよね?と予定を開けておくのにも役立ちます。←私のみ

この日は大阪
Si-Si-Siさんの夏のお洋服の展示会に向かいます。
そして新幹線はまたもや紫のこの新幹線。
IMG_4243.jpg
多分いつも同じ時間のに乗るからなのだと思うけど特にファンでもないというかハッキリ言うと全く知りません。

展示会前に今回は夜長堂さんたちに会いました。
まずはお昼ごはん!
IMG_4248.jpg
だし巻き玉子の美味しいお蕎麦屋さんに連れて行ってもらいました。
じゅわじゅわのお出したっぷりの玉子焼きは優しいお味で大満足でした。
お蕎麦にのってた蒲鉾が広島では見ないタイプだったけど関西では定番らしい。
※写真写ってなかった。

梅田阪急で催事中のブースへ。
スークな女子たちと意味不明なタイトルのイベントでした。
売り場に来た途端にスマホがないことに気づきお蕎麦屋さんへ逆戻り。
ボケボケ過ぎて怖い。でもこれからドンドンとそんな自分を受け入れなくては行けなくなるんですよね。
その後、天満橋の夜長堂さんのお店に行き、関美穂子さんのイベントを見せてもらいました。
この独特の世界観はやっぱり素敵でした。
色にも魅かれてます。
IMG_4261.jpg
IMG_4258.jpg
IMG_4256.jpg
IMG_4257.jpg
ひとしきりお喋りして、ちょっと寄り道してからSi-Si-Siさんの夏のお洋服の展示会へ。

シンプルながら細かいところにSi-Si-Siさんのディテールが際立ったお洋服でした。
IMG_4265.jpg
私の今回の制服はあのワンピースに決定!
展示にはなかった色でしたが生地があるとのことでミネット用に作って頂くことになりました。
お楽しみに!
新しいブローチも届きますよ。

美味しいお茶とお菓子もよばれつつ、またお喋りして楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。
自分が元々好きだったお洋服を自分のお店に置かせてもらえるってとても幸せなことですね。
会社員時代にお昼ごはん食べながらSi-Si-Siさんのブログを見ていたことを思い出します。
お二人のお子さんもブログを見ていたころはフレンチブルの野々ちゃんと同じくらいの大きさだったのに今はすっかり成長されました。
しみじみしますわ。

そして今日は盛りだくさん。
大阪から京都へ移動。
京都さっぶい! 風がつっよい!
IMG_4285.jpg
久しぶりに京都にいる元同僚たちとご飯の約束。
以前は大阪出張の時に夜ご飯食べて夜行バスに乗って広島に戻り、自宅に帰ってお風呂に入って又お店に行くなんて恐ろしいことをしていた私。
何でそんなに元気だったのか? 今それを取り戻したい!
なので定期的には大阪までは行くものの京都まで中々行けなかった。
まずは本日宿泊予定のお宿に荷物を預けに行くことに。
が!又もやスマホのナビが現代的過ぎて3D的な動きをしましてアッチ行ったりコッチ行ったり矢印の向きをウインウイン変えてくれるもので徒歩10分のはずがとてつもない時間を要す羽目に・・・。
やっと到着したと思って引き戸を開けようにも鍵がかかっており、ピンポン鳴らすも電気が付いているにも関わらず応答なし・・・すでに待ち合わせ時間過ぎてるし・・・汗
入り口の前で電話したら宿の人が出られて目の前に立っていることを告げるとどうやらそこは違う建物のようでした。
すぐ奥の路地の奥にお宿はあったのですが暗くて分からないよコレ。
IMG_4290.jpg
さっきの町屋風の一軒家は一般のお家だったのかも・・・2回もピンポンしてすみません。
まだ一年も経っていない所謂ゲストハウスだと思われる今夜のお宿。
取りあえずチャックインして待ち合わせ場所へダッシュ!
京都駅から近かったのに・・・あのナビめが。

久しぶりの再会となった元同僚たちとはやはり・・・いつものことながら・・・メンバー変わっても元会社の話がメインになるという(笑)。
IMG_4300.jpg
仕事は激烈ハードだったけどスタッフ同士はとても仲良かった会社だったので楽しいことは楽しかったかな?(笑)←今となってから言えるとこもある。
それぞれの近況も歳を重ねる毎に変化する部分もありつつ、よくしゃべりました。
私も会社を辞めてもう約10年近くになるのかとしみじみ。
割とすぐにお店を始めることになったし、お店も今年の秋で丸9年になるということ。
年齢も同じくプラス。
先のことが全く読めない私の行く先はどうなるのやらでございます。
オホホホホ。

今夜のお宿はまだオープンして1年弱の新しいお宿でした。
IMG_4291.jpg
ゲストハウスだと私はもう知らない方と二段ベッドとかで物音立てないようにするのはちょっとしんどくなっている年齢の為、個室を予約しました。
鍵を開けてビックリ!
2畳弱のスペースで私の予約したお部屋はロフト付き的なタイプ。
IMG_4301.jpg
この梯子のような直角に打ち付けてある階段を上がって寝るスペースに。
寝るスペースは思っていたより広い(笑)。
IMG_4305.jpg
下のクローゼットとデスク的なスペースはこんな感じ。
IMG_4307.jpg
IMG_4309.jpg
でもドライヤー個々にあり、タオルもありました。
お風呂は普通のお宅にあるような浴槽とシャワー
新しいのでとても気持ちよく使えました。
部屋のあるフロアはこんな感じ。
IMG_4295.jpg
私が泊まったのは母屋らしいのですが離れにおしゃべりしたり食事をとったり出来るスペースもあるようでした。
Wi-Fi完備です。
限りなく無駄を省いた作りですが私は快適に寝れたし過ごせました。
またここに予約するかもです。京都駅からも徒歩10分ですしね。
次回はもう迷いません!

■京のおやど しづや
http://shizuya-kyoto.com/


2月8日(水)
今日は一日京都を久しぶりにぶらりとしてみます。
明るいとまぁまぁ分かりますかね?お宿の入り口です。
IMG_4310.jpg
IMG_4313.jpg

学校前のこちらも京都らしい。
IMG_4316.jpg
自主申告。。。
IMG_4315.jpg

まずは京都駅前の郵便局へ。
IMG_4319.jpg
お便り何通か書いて風景印で投函お願いしました。
いつもは京都在住の人に連れまわってもらったりするのですが今日はひとりなのでバスカードを初購入。
IMG_4321.jpg
乗りこなせるのか京都のバスですがマップ片手に行ってみます。

朝ご飯はあそこのサンドイッチって前から決めていたので最寄りのバス停まで。
そう!前から食べてみたかったヤオイソさんのフルーツサンド。
お客様がいつもSNSにアップされているのを羨ましく思っていました。
外観もレトロで中々可愛らしいですね。
IMG_4326.jpg
お店に入るなりフルーツのイイ香りがします。
果物屋さんが作られているフルーツサンド。
色々種類があって目移りしましたが心に決めていたメロンのサンドイッチに。
すぐそばにパーラーもあって店内でも食べれるのですがこちらの包装紙が欲しいばかりに敢えてのテイクアウト。
地図では徒歩圏内だった新選組ゆかりのお寺「壬生寺」に。
IMG_4334.jpg
IMG_4333.jpg
お参りして今回は忘れなかったお朱印帳をお願いしてから朝ご飯。
メロンのフルーツサンドは一番美味しい時を見極められた瞬間をサンドイッチにされたのが十分感じられる絶妙なジューシーさでした!
正直これまでフルーツサンドって食べたことは数えるほど。
パンとフルーツの組み合わせってどうなの?という先入観があった私は敢えてフルーツサンドは食べてこなかった思います。
でもこちらのフルーツサンドはおすすめです。
次は桃のが食べてみたい。

新選組由来のお寺ということで新選組グッズが多数。
マスキングテープを連れ帰りました。
でも何というかコスプレの方がお好きそうなイラストのパネルが置いてあってちょっと・・・どうかしらって部分もありましたね。
ですがこちらの売店の女性の方の接客が素晴らしい。
お客様をひとりひとりきちんと見てらっしゃる上でのきめ細やかな対応にやられました!
IMG_4340.jpg

■ヤオイソ
http://yaoiso.com/

■壬生寺
http://www.mibudera.com/

そして又適当に駅に向かう方向だろうと思われる道に向かいましたがどうやら違ってまして・・・ロスタイム。
普通のお宅の玄関に体育委員って。
IMG_4342.jpg

又もやバスに乗り、お昼ごはんにと目指すは「日の出うどん」。
IMG_4351.jpg
バスと徒歩でテクテク。
お店の前には長蛇の列が・・・。
以前行ったときは夏だったからか?並んでなくてすんなり入れました。
ここまで来て帰れないので並びましたよ。
並んでいる方たちがアジア圏からの観光客の方と思われます。
ほとんど(笑)。
結構今回は寒空の中、待ちました。
が! こちらのカレーうどん美味しい。
鳥入りカレーうどんにしました。きめ細かな出汁とルーがまろやかでモチモチなうどんとからまって美味しいんです。
IMG_4352.jpg
そしてこちらの女性の店員さんも長く外でお待たせしたことを素晴らしい言葉で接客。
壬生寺の売店の女性といい京都ってスゴイおもてなしの心が何ランクも上ですね。
素晴らしい。。。感動しました私。

■日の出うどん
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26000815/


あったまったところで地図では徒歩で行けそうな「金戒光明寺」へ。
IMG_4359.jpg
お会いしたかった方にお会いできるかしら?
私がお会いしたかったのは「五劫思惟阿弥陀仏」さま。
アフロのような羅髪が印象的なお方です。
IMG_4362.jpg
元々奈良の五劫院にいらっしゃることを知り、随分前にお会いすべく奈良に行きましたが予約が必要との事で断念。
またいつか奈良の五劫院のアフロ仏像さまにも是非お会いしたいです。
お朱印帳にも新しく加わった五劫思惟阿弥陀仏さまのをお願いしました。
シールも頂けるんですよ。
IMG_4366.jpg
梅の花も綺麗に咲いていました。
IMG_4365.jpg
日を浴びるの新鮮。

■金戒光明寺
http://www.kurodani.jp/

金戒光明寺から徒歩圏内と思われる次の目的地へ。
行く道すがら郵便局を発見。
風景印がある郵便局だったので何通かお便り出しました。
京都岡崎郵便局の風景印の図案は京都市美術館、大文字山。
IMG_6978.jpg

次に行ったのは京都大学。
IMG_4374.jpg
前回行ったときは学内にあるフランス料理のお店に行ったのですが購買部もすかさずチェック。
もう一冊、京都大学の大学ノートが欲しくて。
きっと新しいアイテムも増えているはず。
入った門がその購買部のすぐそばだったから良かった。
色々グッズはあったけれど大学ノートと定規を連れ帰りました。
何をこのノートに綴りましょうか?
IMG_4376.jpg

又もや途中で郵便局発見。
京都吉田郵便局の風景印は重文・吉田神社斎場所太元宮 吉田山山頂の碑。
IMG_6979.jpg

このあと本当は恵文社に行きたかったのに時間足りず断念。
鴨川にぞうさんのアニマルバリケード発見。
IMG_4377.jpg
速足で出町ふたばで豆餅買って、久しぶりに行きたかったボンボランテさんへ。
IMG_4384.jpg
バスに乗った方がいいのかどうかが分からずだったけれど一駅だけでも乗りたかった私は勘を頼りに一駅だけ乗りました。
ここに来て何でこんなに慌てているかと言うとある目的地のお店が17時30分閉店と早い為に速足になってます!

ここまで来てボン・ボランテさんのパンが売り切れていたら悲しいワケですが買えました!!!
IMG_4386.jpg
京都は美味しいパン屋さんも多いけれど私は薪と窯で焼くボン・ボランテさんのパンが大好き。
外側のカリッが薪で焼いたものは全然違っていて美味しいんです。

■ボン・ボランテ
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26002684/

本当はこの道すがら行きたいところがあるにも関わらず時間なく断念。
そこから17時30分閉店のあのお店へ!
錦市場の中にある「有次」さんへ。
IMG_4388.jpg
10年位前にチクチクブームが私に来ていた頃、生地やボタンやリボンや手芸本を買いあさっていた私。
糸切狭も欲しくて有次さんで購入。
刃に錆が出始めて気になっていた私。この機会に研いでもらって帰ろうと行ってみましたがお伺いすると1ヶ月後になるとのこと!
広島からなんですとお話しすると送れますとの事でお願いすることに。
広島で調べたときに結構研ぐの高かったのでドキドキしていたのですがとーーーーーーーーってもリーズナブルで逆にビックリ!!!
さすがです!
一ヶ月後ピカピカになって戻ってきました。
hasami.jpg

■有次
http://www.kyoto-nishiki.or.jp/stores/aritsugu/

もう一軒、包装紙欲しさに「田中鶏卵」さんへ。
出汁巻き玉子~!
新幹線に乗った時に見たら出し汁が包装紙にしみてました・・・( ;∀;)
IMG_4405.jpg

■田中鶏卵
http://www.kyoto-nishiki.or.jp/stores/tanakakeiran/index.html

もうあとは帰るだけ。
目的を果たしたのでお茶して帰ることに。
今回はフランソワ喫茶室へ。
IMG_4396.jpg
IMG_4394.jpg
ウエイトレスさんの制服がレトロでした。
レアチーズケーキとコーヒーで京都の旅はおしまい。

■フランソワ喫茶室
http://francois1934.com/index.html

またゆっくり京都周りたい・・・(笑)

京都在住の元同僚から後日こんなの見つけたよとお知らせが。
着物着てる!
image1.JPG




切手のつどい2017 [日々のこと]

2月26日(水)
お店が始まる前に切手のイベントに行ってきました。
IMG_5230.jpg
お客様にもチラホラとお会いして楽しい時間はあっという間。
お店が始まる前の限られた時間なので集中して見て一気に帰るって感じです。
受付でくじ引き。
前回は一等?で1000円分のお買物券をゲットしましたが今回は参加賞を頂きました。
大阪万博の海外切手!太陽の塔に一目ぼれでした。
IMG_5344.jpg

切手女子コーナーでは沢山の切手も頂きました。
女子という言葉がちょっと毎回恥ずかしいけれど(笑)。
IMG_5346.jpg

風景印などの紹介パネルもあったりするのでじっくり読むと楽しそう。
IMG_5234.jpg
IMG_5233.jpg
IMG_5235.jpg

私の大好きな外科医の切手は今回2枚のみ。
IMG_5351.jpg
ふみの日の切手とネコの切手は取りあえずゲット。
IMG_5349.jpg
もう買う種類が固まりつつある私です。

お店に戻り、切手のイベントに行かれたお客様から素敵な風景印のコレクションを見せて頂きました。
郵頼で集められた風景印はここには写ってないけれど切手も風景印と合わせた図案で合わせられています。
IMG_5325.jpg
IMG_5327.jpg
KKR広島スタンプも押してくださったのを頂いて嬉しかったです。
私は全然集められていないけれど何だか触発されました!
少しづつではありながら風景印手帳もコレクションがビミョーに増えつつあります。
めくるめく切手や風景印の世界を楽しみたいと思います。
私もお店を初めてお客様から教えてもらったのがきっかけで風景印を知りました。
全く足元にも及びませんが楽しい世界を教えて頂いたと思っています。

相変わらず白島のゆるキャラ「はくぽん」がギュウギュウした場所におられて気になりつつ会場を後にしました。
IMG_5228.jpg

お店に向かう途中に猫ちんたちにも会えました。
IMG_5240.jpg
IMG_5248.jpg
IMG_5246.jpg

少し前に青森県三戸郵便局に郵頼していた「ねこの日」の小型印と三戸郵便局の風景印が届いてました。
IMG_5236.JPG
猫の日の小型印の図柄はリンゴ型の枠に腕と足を組んでにっこり笑う猫の姿。
三戸郵便局の風景印の図案は水戸城温故館、馬場のぼる作「11ぴきのねことぶた」から写生する猫。






Treeマーケットetc・・・ [お店のこと]

2月15日(水)
定休日の水曜日、安佐南区民文化センターで開催されたマアルさん主催の「Treeマーケット」に出店させて頂きました。
IMG_4713.jpg
IMG_4710.jpg

Treeマーケットへ参加させて頂くのは今回で二回目だったのですが前回は何年前か???
別の場所だったのですが運転技術の乏しい私は前を誘導とてもらっての現場着という・・・汗。
ご迷惑をかけた思い出が・・・(笑)
2011年7月でしたね!
http://minet.blog.so-net.ne.jp/2011-07-10

マアルさんが大切に繋がれた方たちの出店者の方々はどの方もポカポカしていて肩の力がぬけている皆さんだな~と感じました。
どの出店者の方たちもこだわりと丁寧さを感じる素敵な方たちでした。
楽しく無事終えることが出来ました。
お隣のブースだったcafeアンルポさんの美味しいべジビビンバ丼もよばれました。
IMG_4715.jpg

はじめましてのお客様やお店のことを知ってて下さってるけれどお店には来られたことがない方にもお会いできてアレコレとお話しできて楽しかったです。
勿論お店に何度も来てくださっているお客さのお顔も見れました。
出店者の方たちともお話しできる機会もあり、ある意味刺激を頂けた貴重な一日となりました。
※反省点も多々あり。

思いがけず何年かぶりにあの方にも偶然お会いできて(笑)、何か私の心の内を全てお見通しのような!
荷物片づけて車まで運んで頂き感謝でした(笑)。
また作戦会議よろしくお願いいたします。

お越し下さった皆様、出店者の皆様、マアルの皆さんありがとうございました。
お世話になりました。




余りというか全然ブログも更新しておらず・・・もう読んでいらっしゃる方も少数かとは思いますが今年は少し書いていく所存です。たぶん・・・。
また前後して関西の旅も書きたいと思います。

お店の入り口にOPENの看板(ミニミニ)を新に付けました。
IMG_4622[1].jpg
閉まっているみたいに見えるとのご意見を頂くこともしばしばでやっと付けました。
またもや私の手書き感満載ですが気づいて頂けると嬉しいですね。
※今後外すのを忘れて帰るボケボケもするでしょう・・・。

家から持ってきた梅の蕾も開花し始めました。
春はそこまで来ていると信じたいですね。寒いけど。
IMG_4706.jpg


そしてそして当店の二階を貸しスペースとしてスタートしましたが来月フランスの新聞で作るしまんとバッグのワークショップがあります。
今日講師の方がサンプルを持ってきて下さいました。
IMG_4782.jpg
コレ中敷きもちゃんと付いていてとても丈夫だそうです。
作り方を覚えてお家で好きな新聞を見つけたら作ってどなたかにおすそ分けとか渡すのも素敵じゃないですか?
お申込みと詳細は下記となります。
是非ご参加ください。

★【エコでかわいい!!フランス版新聞でしまんと新聞ばっぐを作ろう!!
新聞とでんぷんのりだけでつくるエコバッグ
切ったり貼ったり折ったりと、手がまっ黒になりますがワイワイとおしゃべりしながら、世界にひとつのオリジナルエコバックを作ってみませんか?

当日は、フランス語版しんぶんにて作製していただきます。
大ばっぐ(新聞5枚)と小ばっく(新聞1枚)の2種類を作ります。

開催日:2017年3月2日(木曜日)
場 所:minette(ミネット) 2階イベントスペースにて
広島市中区白島中町2‐19(安田学園安田女子正門前)
     
料 金:2,000円(材料費を含みます)
 
時間帯:①11:30~13:00
②14:30~16:00 
③17:30~19:00
※各回先着4名様 
 
持ち物:特にありません

お願い:イベントスペースの会場は2Fです。
階段の踏み段幅が少々狭く、利用規定上および事故防止のため、小さなお子様同伴は控えさせていただきます。

申込先:cohoro5cohoro@gmail.com コホロリラクゼーションサロン
HP:cohoro5cohoro.wix.com/cohoro5

★当店でのお申込みも受付けております。
お気軽にお問合せください。


大雪の広島 [日々のこと]

1月16日(月)
昨日と今日の広島は久しぶりの大雪でしたね。
33年ぶりの大雪だそうです。
今シーズン珍しく車のタイヤを冬用に早くに変えていたのに全く降る気配なしで・・・いいんですけど何だかな???みたいな気持ちでした。

一日目はと二日目で自宅辺りでは28㎝の積雪となりました。
IMG_3415.jpg
IMG_3467.jpg
IMG_3410.jpg

のんびりお弁当を作っていたのですが車の上と周りの雪を下ろす事をすっかり忘れていて慌てての雪下ろしとなりました。
IMG_3426.jpg
IMG_3425.jpg
IMG_3414.jpg

お店のあるエリアもこんなに積雪があるのはかなり稀なことです。
IMG_3432.jpg
IMG_3433.jpg
自転車は無理と言う事で徒歩で駐車場からお店に向かいました。
お店近くの公園では一面雪で真白。
子供たちが元気よく遊んでいました。
雪だるまが沢山作られていてビックリでした(笑)。
15965859_947424892054865_5170056320830196958_n.jpg
他のところにも雪だるまを発見。
IMG_3434.jpg
この辺りで雪だるまを作れる積雪は中々ないので楽しかったんでしょうね~。

お店の前も日曜日と言う事もあって車も人もあまり通らない為、雪はそのまま残ってました。
IMG_3441.jpg
でも想定外だったので雪かきの道具もなく・・・入り口だけダンボールで何とかよけてみました。
こんな雪の中、ご来店下さったお客様には感謝しかございません。
ありがとうございました。

翌日の今日も自宅辺りは昨日と同じ位の降りっぷりの白銀の世界。
IMG_3465.jpg
IMG_3429.jpg

お店辺りは少し雪は残るものの、時間が経つにつれてすっかり溶けてしまいました。

これは自宅に毎年鈴なりに生る金柑です。
IMG_3273.jpg
初めて甘露煮にしてみました。
IMG_3276.jpg
ピカピカに出来ました。

先日放送された「金曜ロンドンハーツ」の『独身芸能人の自宅チェック!女子が泊まりたくなる部屋GP』で一位を獲得したジャルジャル福徳秀介さんのお部屋に当店でも販売中の『跳び箱小物入れ』が紹介されました。
裁縫箱として使われてるみたいです。(o˘◡˘o)
これから新入学や新社会人、卒業や転勤と贈り物にもおすすめのアイテムです。
http://minette72.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=576761&csid=0
image1.JPG

そしてお客さまからお年賀ですと頂いた「姫百合」と言う名の羊羹。
16105622_945775342219820_4212121659608615730_n.jpg
包装紙も中のひとつひとつ包まれている紙もすべて私の好み満載でした!
広島のこう言う長年作り続けられているお菓子とかスゴク好きで自分では中々見つけられなかったりするので大発見でした。(^◇^)
ありがとうございました。

今年やっと薬局屋さんのトムに会えました。
今年もよろしく。
イイ顔してるな。
15940957_947027525427935_8053614604129929111_n.jpg



あけましておめでとうございます。 [日々のこと]

1月9日(月・祝)
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
今年は1月5日が初売りとなりました。
平日にもかかわらず沢山のお客様にお越し頂いて、後で今日平日だったな~と思ったりしてました。
ありがとうございました。
年末年始のお休みはいつもより2日も多かったはずなのに・・・全くそんな感じでもなかったお正月休みでした。
おかしい・・・???
年末は棚卸と福袋つくりもあり、家の掃除は残り2日間で又もや中途半端な状態で年越しでした。
そんな私の年末年始はこんな感じです。

大晦日は毎年変わらずNHK紅白歌合戦を最初から最後まで見て、見ながらツイッターで何となく県外のいつもの方達と感想言い合い絡むという恒例紅白歌合戦の見方。
正直言うとその前の年と更にその前の年が自分としては盛り上がりすぎて今回は特に期待する要素が無かった(笑)。
まぁまぁ楽しめました。
IMG_3043.jpg
ゆく年くる年は見なくなりましたがEテレの『2355-0655 年越しをご一緒にスペシャル』を見てます。
「いぬねこ・オブ・ザ・イヤー」と「新春たなくじ」。
今年は「年中大吉 一年じゅう大吉がつづく」でした!
IMG_3053.jpg

年明けは蒲鉾買い忘れて年末スーパーに行ったらもう無くて・・・ジバニャン蒲鉾でのお雑煮。
IMG_3056.jpg

今年の西武・そごうの広告ちょっと良かったですね。
IMG_3065.jpg

基本私のお正月は一歩も外出したくないのでゴロゴロダラダラ過ごすのが毎年のスタイル
ですが今年は珍しく1月3日に外出・・・と言うか福袋の準備が年末終わらずの自業自得です。
※途中でアレコレ思いついたりするから更に時間がなくなるパターンです。
反省点を書き留めて来年に活かします!

お正月になると何故かイカリ豆が食べたくなる私なのでした。
IMG_3073.jpg

昨年に引き続き、「富士ファミリー」を楽しみにしていて見たのですが今年は私の心に響かず・・・。
IMG_3033.jpg
何ででしょうか?
皆さんはどうだったのか気になります。

昨年の移転で氏神様も変わり、白島の碇神社さんへ初詣。
IMG_3105.jpg
商売繁盛のお札は無かったのでこちらのお札を頂いて帰りました。
IMG_3108.jpg
でもあと後考えると年末に町内会の回覧板で「家内安全」のお札を頂いてました。
かぶってますかねコレって???
年明け早々に日向ぼっこしていた馴染みの猫ちゃんが駐車場にコロリンと転がっておられて年明け早々幸せな私。
IMG_3100.jpg
IMG_3104.jpg
お腹があったかくて良かったね。

次の日はウトウトしながらも転がってはなかった。
IMG_3134.jpg

お正月ふてにゃん缶も無事ゲットして。
IMG_3125.jpg

初売り福袋は昨年より数を増やしたものの当日の夜にはネットショップ含めて完売となりました。
ありがとうございました!
もし私の体力と気力があれば来年も頑張ります!
福袋を持っててくれているのは久しぶりの登場。
帰省中の雑貨男子168くんです。
今年はもう大学4年生なんですね。最初に会った時は中学生だったのですから私も歳を取るわけですね。ホホホ。
IMG_3147.jpg

つばめゆうびんさんから届いた山口県のご当地フォルムカード〈大内塗(大内人形)〉。
山口神田郵便局の風景印の図案は兄弟山、中原中也記念館、湯田温泉のシンボル・湯の町ゆう太。ありがとうございました!ヽ(・∀・)
IMG_3155.jpg

家に鈴なりになっていた金柑を飾って何となくお正月気分。
IMG_3162.jpg
本年もどうぞよろしくお願い致します。
IMG_3047.jpg

今頃、移転オープンブログです。 [お店のこと]

12月27日(火)
9月に店舗移転のお知らせブログから全く書けてませんでしたね・・・。

今日が年内最終営業日でした。
店舗移転が決まってから季節は巡り、夏だったのにあっと言う間に年末を迎えている感じです。
お店オープンのお知らせブログも書けないままでした・・・汗。
今更ながらオープン日のことを今日は書いておこうと思います。
店舗準備の経過については後日私の本当に備忘録として追って記しておこうと思います。

約一ヶ月に及ぶ準備期間を経て、袋町から白島へと移転しました。
一年位前から、また白島に戻りたいと言う気持ちが芽生え始めたものの中々物件探しは難しく、自転車で私は空家をも探しながらの日々を過ごしました。
探偵のごとく聞き込みとかしたりして(笑)。
今回の物件は全くのノーマークエリアだったので何と言うか拍子抜けしたようなところもありました。
見に行ったその日に借りることを決めた私なのでした。

オープン前日は一階の荷物たちを夜になってから二階へ運ぶことに始まり、当初の予定では今回こそは余裕を持っての引っ越しでディスプレイに使う時間をかなり取る予定でしたがやはり計画通りには行きませんでした(笑)。
前夜は明日オープン出来るのかとグッタリしてましたが真新しい床の上にひとり寝転がって少し目を閉じ作業を開始した次第です。
また思っていたような形でのオープンには毎回なりませんが今回も・・3回目なのに・・・笑。
睡眠時間もそこそこに準備の為、当日早く来たにも関わらずあれこれハプニングありで準備出来ず。(爆笑)←コントみたいでした。

オープン当日は晴れ渡る快晴のオープン日よりでした。
開店した事をつぶやく間もなく沢山のお客様にご来店頂きまして、嬉しいスタートとなりました。
最初の白島のお店の頃に来て下さっていたお客さまたちも「帰って来たんだね~」と声を掛けて下さってちょっと泣きそうでした。
オープン初日、二日目と副店長をお願しましたまきおさんありがとうございました。

14657363_1066818416768587_6766236690593793712_n.jpg
IMG_9965.jpg
IMG_9974.jpg
IMG_9988.jpg
IMG_9966.jpg
IMG_9984.jpg
IMG_9979.jpg
IMG_9971.jpg

自然光の入る店内はとても解放感があり、気持ちの良い空間になりました。
全てお客さまのお力によるお店づくりだったのでどこを取っても愛着のある場所となりました。

今回の移転準備に関しては一生返せないほどの恩義を感じておりまして、私の中の考え方や生き方をも意識改革をさせて頂けた、そんな方達との出会いでもありました。

新しいお店なのに以前からここにいるような懐かしさもあり、不思議な感覚でした。
二度目の移転となりましたが今回はこの場所にしっかりと根をはれるように頑張りたいと思います。
沢山のお花やお祝も頂いて、勝手に移転を繰り返している私には申し訳なくもありでした。
でも皆さんのお気持ちはとても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。
hana5.jpg
hana4.jpg
hana3.jpg
hana2.jpg
hana1.jpg
oiwai1.jpg
oiwai2.jpg
oiwai3.jpg
oiwai4.jpg
oiwai5.jpg
oiwai6.jpg
oiwai7.jpg
oiwai8.jpg
oiwai9.jpg
oiwai10.jpg

毎日お店に来るのが楽しくて、最初にお店を始めた頃の気持ちに戻ったかのようです。
このお店を皆さんに可愛がって育てて頂きながら、末永く続けて行けるように頑張って行きたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

お店の準備の過程についても私の備忘録として追々書いて行きたいと思いますのでお付き合いください。
facebookやインスタでつぶやくようになってブログを書いたような気分になるのですよね~ホホホ。


店舗移転のお知らせ [お店のこと]

9月5日(月)
この度、急ではございますが袋町から古巣の白島へ移転することになりました。
以前の店舗とは別の場所です。
袋町に移転してから4年5ヶ月目になりました。
自分でもそんなに経った???と言うのが正直なところです。
そして今月はミネットをオープンしてから8年目の節目を迎えます。
8年前に白島でミネットは産声をあげました。
それを期にと言うわけではありませんが縁あってなのか?今回の物件に巡りあいました。
先日、移転のお知らせをしてからは様々なお声を頂いています。
新店舗を皆様がどう感じられるか?ドキドキはしていますが今回主にご協力下さる最強のお二人のお力をお借りして、まずはお店づくりを頑張って行きたいと思っています。
この空間がどう変化して行くのか私も楽しみでなりません。
追ってレポート出来ればと思っていますので見守って頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

IMG_8362.jpg


袋町の店舗営業は下記のように予定しております。
9月15日(木)までは通常営業。
9月16日(金)から9月30日(金)までは新店舗の準備をしながらの営業となり、お休みする日も出るかと思います。
袋町での営業は9月末までの予定です。
ホームページfacebook等でお知らせしつつの不規則な営業となり、ご迷惑をお掛け致しますがどうぞよろしくお願い致します。
移転オープン日は10月中旬位を予定しております。
決まり次第、お知らせ致します。

次のお店へのアクセス
・アストラムライン「白島駅」から徒歩3分
・JR「新白島駅」から徒歩7分
・広島電鉄白島線「白島駅」徒歩11分
minettemap.jpg

甘茶書店さんへ出張します! [お店のこと]

9月1日(木)
4月にオープンされた呉の「甘茶書店」さんの初イベント「本と紙と文房具出張雑貨店Minette 〜」にミネットはお邪魔させて頂きます。
初イベントに呼んで下さってありがたい限りです。
amaha.jpg

amaha2.jpg
小さな白いのれんが目印です。

甘茶書店さんは呉のフリペーパー「甘茶手帖」(あまちゃてちょう)を作られているマツボックリ姉妹社さんです。
まさに姉妹で制作されています。
(このお名前が羨ましすぎて羨ましすぎてお店の名前変えようかな?と妄想している時がある私です。)
お知り合いになったのはもう当店が白島でお店をしている時にご来店下さってからになるので結構長いお付き合いとなります。
呉の街をテーマに沿ってマツボックリ姉妹社さんの視点で素敵に切り取られたフリーペーパーです。
灯台下暗しで自分の住んでいる町だったり地域って、その良さに案外と気付かず暮らしていたりします。私もそんなひとりでしょう。
でもそんな生まれ育った地元に視点を置いて作られたフリーペーパーはお二人だからこその発見がそこには存在している気がします。

そんなお二人が開かれた住宅街のちいさな古本屋「甘茶書店」。
静かな個性がきっとそこには見え隠れしていると思います。

本と紙と文房具は私の中での共通点は「匂い」です。
誰もが共通して持っている「匂い」を楽しんで頂けると嬉しいです。
今から何をセレクトしようかと考え中。←早くしてください私(汗)。

電車やバスに揺られて呉の街を旅しに行ってみて下さい。
お待ちしています。


「本と紙と文房具
〜出張、雑貨店Minette 〜」
日時 : 9月7日水曜日〜10日土曜日、
14日水曜日〜17日土曜日
12時〜16時
場所: 甘茶書店 呉市阿賀中央3-9-6

甘茶書店facebook
https://www.facebook.com/amachashoten/
甘茶書店ブログ
http://ebanana22.exblog.jp/



オバマ大統領の広島訪問 [日々のこと]

5月27日(金)
少し時間が経ちましたが何となく書き留めておきたくて久しぶりにブログを書いています。

IMG_5027.jpg

オバマ大統領が広島訪問をされると発表があってから、広島市民としては心がザワザワと波打つようなそんな日々を過ごしていました。
地元新聞でも特集を組んでいたので毎日興味深く読んでいました。
数日前から広島市内、特に平和公園周辺は厳戒態勢の警備で他県からの警察官の方の姿を多く見かけました。
当日を迎えて、お店に向かう途中に広島城辺りも道路を封鎖する準備が始まりつつありました。
私はオバマ大統領が来られる時間にはお店にいましたが生中継がパソコンで見れたので中継が始まると同時にパソコン前に釘付けに。

大統領専用車が平和公園に入って来て、オバマ大統領が降り立ち広島平和資料館に入られた映像は実に不思議な光景で「本当にアメリカ大統領が平和資料館に入っちゃった・・・。」と子供のような思考になっていました。同時に涙が何故だかジワジワと込み上げました。
※この感情って他県の人には不思議なのでしょうか?

今回のオバマ大統領の広島訪問が決定した時に一番感動したのは、広島県被団協・坪井直理事長の下記のコメントでした。
過去でなく未来を見据えておられる坪井理事長の姿でした。
新聞記事で大統領と被爆者の対面あり、坪井理事長も出席されるとのとの記事を見た私はとても嬉しい気持ちになりました。

「よくぞ、ありがとうございました。と同時に、これから一緒に頑張りましょうと。これを契機にして、一歩でも二歩でも世界が明るくなるように」
「もしオバマ大統領とことばを交わす時間があれば、まず、広島に来たことの感謝を伝えたい。謝罪のことばを求めるつもりはなく、『原爆投下は人類の不幸な出来事だった。これからは人類の幸せを一緒に考えましょう。私は核兵器がゼロになるまで諦めません』と伝えたい」

広島生まれで広島育ちの私は学校で平和学習もありますし、8月6日の日にはテレビも一斉に平和記念式典を生放送。原爆投下の8時15分には黙祷をするということを毎年しています。
坪井直理事長もずっと昔からテレビ等で見続けていた方でした。


日経新聞には広島県被団協・坪井直理事長の下記のようなコメントも。

「生きているうちに来ることはないと思っていた。謝罪はいらない。人類の幸せのために何がいいか、広島で示してほしい。憎しみを超え、理性の力で一緒に手をつないでいきたい」。

広島工業専門学校(現・広島大工学部)の学生だった坪井さんは朝の通学途中に爆風に吹き飛ばされ重傷を負った。意識が戻ったのは9月の終わり。
「アメリカに対する憎しみを乗り越えることはただ事じゃなかった」。
被爆者というだけで結婚就職で差別を受けた。中学校の教員を定年退職後、県被団協の一員として欧米や中国、北朝鮮などを訪問し、被爆体験の証言活動を始めた。

初めて米国に足を踏み入れたのは1995年。
「最初は何言うてもダメだった」。現地の米国人からは原爆投下を正当化する意見を浴び、逆に「真珠湾攻撃はどう思うのか」と問われもした。

「日本を強調してはならん。格を上げて人類の話にせんと」。
戦争のむごさや核の恐ろしさを根気強く訴えると相手の反応が変わった。
「広島で『ダメダメ』と言うだけじゃだめ。何年もかけていろんな所に行って、ようやく気付かされた」

オバマ氏に望むのは、原爆慰霊碑への献花と演説で核兵器の非人道性に触れることだ。
「あそこには『過ちは繰り返しませぬ』という言葉がぴしゃりと書いてある。 そこでプラハのような演説をしてくれたら『オバマさん、よう来てくれた』と、もう感謝の気持ちでいっぱいじゃ」。歴史的瞬間を待ち望んでいる。

想像ですがきっと長い年月の間には理解されない報われないことも多々おありになったと思いますが今のような目先の事でなく、広く大きな視野での見解はきっと沢山のご苦労が積み重なっての言葉だと感じました。

オバマ大統領の平和公園での演説の後にすぐに被爆者の席に向かわれ、坪井理事長の元に歩み寄られた瞬間は一番泣いたかもしれません。
笑顔で対面する場面もあり、又もや涙が出ました。
このお二人の笑顔の瞬間を私は一生忘れないと思います。
IMG_5009.jpg

IMG_5031.jpg

IMG_5021.jpg
お二人の笑顔をにこやかに見られている長崎市長の表情もとても素敵でした。

オバマ大統領が原爆ドームを見られていた後に被爆者の被団協の坪井理事長と歴史研究家の森重昭さんがお二人で大笑いされていた姿がテレビに映り、色んな塊がこの一瞬で溶けたような気持ちにさえなりました。

ニュース等でオバマ大統領と会った感想を坪井理事長は「良すぎたかな?」と笑顔で答えられていました。

「あの事件は既に歴史の一コマであり不幸な一コマであった。アメリカではなく、人類の過ちであった。未来に向かって頑張りましょう。プラハ演説でノーベル平和賞を取ったのだから、遊んどったらダメですよ。未来志向で、核兵器のない世界を作り上げましょう。」

「人類の幸せを掴むためにいろいろなことを語ってくれて、私は胸がワクワクしました。91歳ですけどまだ生きますよ」と大統領に話しかけられたそうです。

「これからが大事だ。『時々広島に来て』と言ったら、握手が強くなった。」

「私の一生は波乱万丈。なんで90まで生きたのかもわかりませんよ。今を大事にしてね。 二度と、皆さん方が被爆者になるようなことがあってはならんと思って出かけてお話しているんです。」

被爆者の森重昭さんは、
「うん、かなり」「夢のようでした。本当のことを言うけど、今まで苦労に苦労重ねた。大変な思いをしたけど、最高のおもてなしを今日はアメリカ側がしてくれた。」


色々な意見はあるとは思いますが個人的には今回の広島訪問はとても良かったと感じでいます。
戦後71年一度も現職のアメリカ大統領が訪れなかった現実もすごいけど、個人的には71年も経って戦争のひとつの区切りがついたような気にさえなりました。

迎える被爆者の方々の意見をテレビ等で聞いていると「恨みあう戦争は済んだ。平和を作りだす事が大切だ。謝罪は求めない。」と言うような声が多かったように感じました。
もちろんそうでない方もいらっしゃるとも思います。

読んだ新聞の中に「憎しみの言葉を掛けない事が広島の尊厳だと。」
オバマ大統領に謝罪を求めても何の解決にはならないし、心が固くなるばかり。
これを読んで、ここで広島が大きな手を広げて勇気ある広島訪問を決められた大統領を包み込む優しさがあってこと理解に繋がるようにも感じたりもしました。

オバマ大統領が原爆資料館で出迎えた小学生二人に自分で折った折り鶴を渡され、芳名録に記帳した際に二羽の自分で折った折り鶴を添えられたそうです。
13322191_811834608947228_5807747676976859968_n.jpg

広島の滞在時間は一時間位と短かったけどポイントをきちんと押さえていて、個人的には気持ちの満足度が高かった私でした。

うまく表現出来ないけど・・・この何とも言えない感情の高まりと気持ちの揺さぶられ感を多くの広島の人たちが感じたのではないかと思います。
私もその一人です。
素直にとてもとても感動した素晴らしい一日でした。

IMG_5066.jpg

IMG_5060.jpg




切手のつどい2016 [日々のこと]

2月28日(日)
お店が始まる前に「切手のつどい2016」に行って来ました。
だんだんと買う枚数は減ってきてはいるものの、以前はシートとかで沢山あった種類の切手が姿を見せなくなってきていて危機感を覚えた私は地道に収集し始めた次第です。
今回はとても来場者が多くて過去最高の人だったように感じました。
昔は男性ばかりで正直浮いていたかもしれませんが今は女性の方も多く来られています。
だって「切手女子コーナー」が出来ているくらいですから(笑)。
前回の切手のイベントの時に私の愛する切手「外科医」。
これを色んなブースで聞きまわったけれどそんなに無くて・・・ある個人で出店されていた方にお聞きしたら家にあるかもしれないとのことで今回あれば持って来て下さいと予約をお願いしていた次第です。
ちょっとお名前とお顔がはっきりしなかったのですが多分あの方???と思い声を掛けると持って来て下さってました!
これで今回の目的は達成されたも同然ですっかり落ち着いた私なのでした。
IMG_1477.jpg

会場では展示も色々とされていて風景印など見るのも楽しかったです。
IMG_1432.jpg
IMG_1429.jpg

これ何だと思います?
昔郵便局の前に切手の自動販売機なるものがあった時代がありました。
その自動販売機の中にはロール状に巻かれた切手が入っていてその最初の試し刷りの部分だそうです。
横にギザギザがないでしょう?
コイル切手と言って今は普通の切手より、高く売られていたりします。
IMG_1532.jpg

その方のファイルには私好みの切手が結構あったのでアレコレとピンセットで選びました。
IMG_1428.jpg
IMG_1531.jpg
IMG_1528.jpg
IMG_1529.jpg
IMG_1550[1].jpg

こちらの方は昔はおこずかいを全て切手につぎ込んでいらっしゃったらしく、今はそれをう言ったイベントで販売されているようでした。
でも昨今のシールの切手やデザイン、紙質などのお話しをしたのですがやはり切手収集家の方から見ても「面白うない切手」だそうです。
私も全くの同感です!
何とかならないものでしょうか???
万人受けするものを作りたいのか?
でも昔みたいな何ともマニアックなモノや絵の面白さや色合い、紙質が好みの人もいるわけで・・・ちょっと戻って見てもいいような気もしています。

切手女子コーナーで頂いた切手と買ったポストカードとシール。
真ん中の猫らしき切手がホノボノ。
IMG_1543.jpg
IMG_1534.jpg
カレンダーも出店者の方から頂きました。
IMG_1547.jpg

はくぽんにも会えました。
相変わらず狭いところにおられました(笑)。
IMG_1433.jpg
お店を開ける前の楽しいひと時でした。

そう言えば、2月22日はねこの日。
初めて郵頼なるものをしてみました。風景印や小型印・記念印などを発行する郵便局に押して欲しい台紙(切手52円以上を貼っておく)と返信用封筒と押して欲しい位置などを指定したり、連絡先を書いた紙も入れて青森県の三戸郵便局へ送ってみました。
届いたのはこちら。
IMG_1380.jpg
IMG_1381.jpg
封筒の裏にもスタンプが押してあって嬉しかったです。
それをSNSで投稿したら三戸郵便局のねこ局長から返信が(笑)。
来年も忘れずに送ってみたいです。






前の10件 | -
メッセージを送る